04:19 2018年07月16日
人権団体、UAEを「戦争犯罪」で告発

人権団体、UAEを「戦争犯罪」で告発

© AFP 2018 / Stringer
中東
短縮 URL
1111

国際人権団体「アラブ人権機構(AOHR)」は、アラブ首長国連邦(UAE)がイエメンで戦争犯罪を犯しているとして、UAE政府を国際刑事裁判所(ICC)に告発した。AFP通信が同機構のジョゼフ・ブレアム弁護士の話として伝えた。

スプートニク日本

それによると、イエメンで親政府勢力に軍事支援を行っているサウジアラビア主導の有志連合の一員であるUAEは「市民に対し無差別攻撃を行っている」という。

また同通信の指摘によれば、UAEは国際的に禁止されたクラスター爆弾を使用し、拷問を行うため傭兵を雇っているとされている。

イエメンでは2014年から内戦が続いており、一方からイスラム教シーア派武装組織「フーシ派」とサレハ元大統領に忠誠を誓う一部の軍部隊、他方からハディ現大統領に忠誠を誓う政府軍と民兵組織が参戦している。2015年からはサウジアラビア主導のアラブ諸国による有志連合が政府軍を支援している。

タグ
サウジアラビア, イエメン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント