07:13 2018年08月22日
シリア【資料写真】

シリア・ホムス県東部居住区、戦闘員から解放

© REUTERS / Khalil Ashawi
中東
短縮 URL
0 140

シリア・ホムス県東部にある複数の居住区が違法武装組織の戦闘員らから解放された。同県の複数の都市がシリア合法政府の管理下に移行しつつあると、現地から特派員が伝えている。

スプートニク

戦闘員らから解放されたアル・ハズビ、デイル・フル、イゼッディン、アル・ガントの各居住区では国旗が掲げられた。ロシア軍警察がシリア軍部隊と共同で、解放された地域での法秩序を守っている。

近日中に、違法武装組織の参加者らは全員、家族と共にシリア北部のイドリブ県に移送される。

関連ニュース

米国、シリアにある米軍基地がイランに占拠される可能性を危惧

シリア・ハサカ県での米主導有志連合の空爆の犠牲者は17人に=シリアテレビ

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント