20:07 2019年04月24日
イスラエル、ガザ地区から30発のロケット弾が発射されたと発表

イスラエル、ガザ地区から30発のロケット弾が発射されたと発表

© AP Photo / Adel Hana
中東
短縮 URL
101

イスラエル軍は25日、ガザ地区からパレスチナ戦闘員らによる30発のロケット弾が発射されたと明らかにした。

スプートニク日本

空軍は「ガザ地区からイスラエル南部に対する30回の発射が確認された。防空システム「アイアンドーム」が、複数のロケット弾を迎撃した」と発表した。

また、同国軍は、イスラエル空軍がパレスチナ戦闘員らによるロケット弾攻撃に対する報復として、ガザ地区の戦闘員施設を攻撃したと発表した。

関連ニュース

「エルサレムに大使館開設も」グアイド議長の意向にアラブ世界は「反対」 ベネズエラ大使

イスラエル軍、ガザ地区からのロケット弾を迎撃

タグ
パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント