20:08 2021年07月28日
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で軍がパトロール
  • シブシソ・モヨ少将がテレビでジンバブエ市民に向けた演説を読み上げる
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で軍がパトロール
  • ジンバブエ首都ハラレの銀行の支店に集まった群衆
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で撮影された装甲車と兵士
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で軍がパトロール
  • 首都ハラレで、ガラスにムガベ大統領が描かれたマイクロバスを洗う少年
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で撮影された装甲車と兵士
  • ジンバブエ首都ハラレの道路で撮影された装甲車と兵士
  • ジンバブエ首都ハラレの情勢
© REUTERS / Philimon Bulawayo
ジンバブエ首都ハラレの道路で軍がパトロール

11月15日、ジンバブエ軍が首都ハラレの政府庁舎や議会、裁判所への道を封鎖し、国営放送局を占拠した。同国の財務相が拘束され、ムガベ大統領と家族が自宅軟禁下にある。

スプートニク日本

軍は一方、クーデターではないとの声明を出した。

ハラレからの画像を見る限り、町の情勢は平穏なままで、騒ぎや衝突は写っていない。しかし、実際に何が起きているかは明らかではなく、ムガベ大統領を巡る情勢は不透明なままだ。メディアはムガベ大統領が拘束されたと報じるが、軍は、ムガベ大統領が警備下に置かれており、大統領の利益にかなった行為だと主張する。

 

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 胸元にオリンピックシンボルのタトゥーの入った競泳選手
    アップデート: 2021年07月28日 18:58
    2021年07月28日 18:58

    体にシンボルを:五輪タトゥーを刻む選手たち

    日本ではあまり馴染みがないが、多くの国でファッションとして親しまれているタトゥー。東京オリンピックでも、体にオリンピックシンボルや歴代の大会名などのタトゥーを入れた選手が多く出場しており、競技中にその顔をのぞかせている。

    13
  • 東京五輪・卓球女子シングルス予選の試合に臨むシリアのヘンド・ザザ選手(12)同大会参加選手の中で最年少
    アップデート: 2021年07月27日 19:26
    2021年07月27日 19:26

    12歳から66歳まで:東京五輪の最年少・最年長選手たち

    23日に開幕した東京オリンピック・パラリンピックでは、今大会最年少となる12歳の選手がシリア代表として出場を果たした。またその一方、馬術競技では最年長の66歳のオーストラリア代表選手が出場するなど、各種目で幅広い年齢の選手が活躍している。

    12
  • 東京オリンピックのサーフィン競技に向けて練習する日本の前田マヒナ選手
    アップデート: 2021年07月23日 19:52
    2021年07月23日 19:52

    今週のベストショット 7月17日―7月23日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    14
  • 東京・品川区のしながわ中央公園で、聖火ランナーの控えランナーらが聖火を受け渡すイベント「トーチキス」を見る生徒
    アップデート: 2021年07月22日 20:37
    2021年07月22日 20:37

    ついにあす開幕 市民らはどうオリンピックを迎える?

    東京オリンピック・パラリンピックがついにあす、開幕となる。出場選手や大会関係者らが準備を進める中、開催地である東京都の雰囲気はどうなっているのか。報道関係者らが捉えた街のようすを、スプートニクがお伝えする。

    11