17:14 2021年06月13日
写真
  • 英イングランド・コーンウォールで、G7サミット開催前に電子廃棄物で作られたG7の首脳らを描いたアート「Mount Recyclemore」を撮影する男性
    アップデート: 2021年06月11日 18:52
    2021年06月11日 18:52

    今週のベストショット 6月5日―6月11日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20
  • デンマーク国立博物館のショーケースに展示された、約1000年前に生き別れたバイキングの人骨
    アップデート: 2021年06月10日 18:17
    2021年06月10日 18:17

    血縁関係のあるバイキング、1000年ぶりに博物館で「再会」

    調査の結果、血縁関係があると判明した2人のバイキングの戦士の人骨が、デンマークの国立博物館で約1000年ぶりに「再会」を果たした。2人の骨のDNA分析は、バイキングが欧州をどのように移動したかを解明する手がかりとなった。

    6
  • カリフォルニア州アルカディアで、独立記念日(7月4日)のために国旗が立てられた芝生にたたずむクジャク
    アップデート: 2021年06月09日 20:01
    2021年06月09日 20:01

    カラフルな厄介者:路上でクジャクが歩き回る 米カリフォルニア

    色鮮やかで美しい羽を持つクジャク。その姿は人々を魅了するが、ここ米カリフォルニア・ロサンゼルスの都市、アルカディアでは現在、そんなクジャクが住宅街を歩き回っており、一部の住民にとって迷惑な存在となっているという。

    10
  • ベネチアでゴンドラに乗る観光客ら
    アップデート: 2021年06月08日 17:42
    2021年06月08日 17:42

    「ホワイトゾーン」となったベネチア 観光客戻る

    イタリアでは新型コロナウイルスの感染状況に合わせ、全土が「レッド」「オレンジ」「イエロー」「ホワイト」に分類され、それぞれ異なる感染対策がとられてきた。そんな中、感染リスクが低いと判断された「ホワイトゾーン」の地域にベネト州が指定され、水の都ベネチアには観光客が戻りつつある。

    12
  • 北京市で、統一大学入試「高考」の試験会場に入る前、友人と抱き合う受験生
    アップデート: 2021年06月07日 19:01
    2021年06月07日 19:01

    過酷な中国の大学入試「高考」始まる

    中国では7日、「高考(ガオカオ)」とよばれる全国統一大学入試が始まった。「人生を決める」ともいわれるほど過酷なこの試験には今年、過去最高となる1078万人が受験する見込み。親や下級生、教師らに見守られながら試験会場に到着した受験生の姿をスプートニクでご紹介する。

    8
  • ロシア・クリミア半島にあるケシの花畑に立つ女性
    アップデート: 2021年06月04日 19:17
    2021年06月04日 19:17

    今週のベストショット 5月29日―6月4日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18
  • リオープンしたマンハッタン、ハドソンヤードの展望台「ザ・ベッセル」
    アップデート: 2021年06月03日 20:36
    2021年06月03日 20:36

    「自殺の名所」化したNYの展望台が再オープン 但しお一人様は禁止に

    米ニューヨーク市マンハッタンの再開発地区、ハドソンヤードにある観光名所として親しまれていた「ザ・ベッセル」が、このほど営業を再開した。

    8
  • 継父と母、妹と並ぶ当時9歳のバラク・オバマ元米大統領(1970年撮影)
    アップデート: 2021年06月02日 20:23
    2021年06月02日 20:23

    未来のリーダー: 若き日の著名政治家たち

    いまや多くの人々の生活を背負い、大きな権力を手にした政治家も、幼少期は同世代の人と同じように時を過ごしていた。スプートニクでは今回、そんな世界の大物政治家たちが若い頃に撮影された写真の数々をご紹介します。

    12
  • パリのレストラン「Inoveat」でミールワーム入りの料理を掲げるシェフのローラン・ヴェイエさん
    アップデート: 2021年06月01日 19:03
    2021年06月01日 19:03

    「未来の食材」がメニューに:仏レストランがミールワーム料理を提供

    美しいサラダに色鮮やかなペンネ料理。一見普通の料理に見えるが、実はこれらには全て食用の昆虫の幼虫がふんだんに使われている「昆虫食」だ。ここフランス・パリのレストランでは、コオロギやミミズなどの幼虫を使った料理の提供が始まった。

    8
  • Mohammad Hayati氏の作品『Night lovers(夜の恋人)』  イラン・ホルモズガーン州で撮影
    アップデート: 2021年05月31日 22:53
    2021年05月31日 22:53

    太陽の神殿に光の部屋:天の川写真コンテスト受賞作品

    写真情報サイトの「Capture the Atlas」が最高の天の川の写真を選ぶコンテスト「ミルキーウェイ・フォトグラファー・オブ・ジ・イヤー(Milky Way photographer of the year)」が今年も開催され、受賞者が発表された。

    15
  • ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄車両で、スパイダーマンに扮してパフォーマンスを披露するダンサー
    アップデート: 2021年05月28日 20:06
    2021年05月28日 20:06

    今週のベストショット 5月22日―5月28日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • モンテネグロの山村で、蒸留器のそばでワクチン接種を受ける男性
    アップデート: 2021年05月28日 14:35
    2021年05月28日 14:35

    進むワクチン接種 世界の一風変わった接種会場

    英オックスフォード大学によれば、世界人口の約10%が新型コロナウイルスのワクチンを少なくとも1回接種を終えた。このように世界ではワクチン接種が着々と進んでいるが、その接種会場は、ある時はスタジアム、またある時はショッピングモールなど様々だ。

    13
  • サウスダコタ州にあるカスター州立公園のワイルドライフ・ループ・ロードで、食べ物を求め車を呼び止めるロバ
    アップデート: 2021年05月27日 20:06
    2021年05月27日 20:06

    まさかこんな所で:道路で見る動物たちの日常

    動物園や自然保護区では、日常生活を送る上ではあまり見かけることのない動物たちに会うことができる。しかし時には、予想外の場所―街中の道路でばったり遭遇することだってあるのだ。

    15
  • ウルグアイ・モンテビデオ港で観測された皆既月食
    アップデート: 2021年05月26日 22:34
    2021年05月26日 22:34

    スーパームーン&皆既月食 世界各地で観測

    26日、月が地球の影に完全に覆われる皆既月食と、今年最も大きく明るくなる満月「スーパームーン」が重なる天体ショーが世界各地で見られた。日本で2つの現象が重なるのは1997年以来24年ぶりで、次回は2033年に観測することができる。

    10
  • フロイドさんの死から1年を迎えた25日、ニューヨークで行われたジョージ・フロイドさんの追悼集会に参加する女性
    アップデート: 2021年05月26日 19:10
    2021年05月26日 19:10

    ジョージ・フロイドさんの死から1年 米国各地で追悼集会

    米ミネソタ州ミネアポリスで、黒人男性のジョージ・フロイドさんが白人警官に拘束され死亡した事件から、25日で1年を迎えた。米国各地では25日、フロイドさんの死を追悼する集会やデモが相次いで行われた。また、事件現場となったミネアポリスの交差点でもイベントが開催され、多くの市民が集まった。

    10
  • ロシア・サンクトペテルブルクにある高層ビル「ラフタ・センター」。高さ462メートルで欧州・ロシアで最も高い高層ビル
    アップデート: 2021年05月25日 18:20
    2021年05月25日 18:20

    高層ビル・都市居住協議会が選ぶ 世界最高の高層ビル

    高層ビルや都市建築に関する国際NPO団体「高層ビル・都市居住協議会(Council on Tall Buildings and Urban Habitat、CTBUH)」が、世界のユニークな高層ビルを表彰する建築アワード「CTBUH Awards 2021」を開催した。中でも、ロシアのサンクトペテルブルクにある「ラフタ・センター」が4部門で最優秀賞を獲得した。

    10
  • メリーランド州ルーザービル=ティモニアムで羽化するセミ
    アップデート: 2021年05月24日 19:15
    2021年05月24日 19:15

    数十億匹の「周期ゼミ」、米国東部を襲う

    米国東部では、13年、または17年周期で大量発生するいわゆる「周期ゼミ」が、今月中旬から羽化を始めている。今回発生したのは、「ブルードX」と呼ばれる17年周期のセミ。周期ゼミの中でも最大規模となり、数十億匹が羽化するといわれている。

    10
  • 米ニューヨーク州マンハッタンのミッドタウンで、パレスチナとシリアの国旗を掲げて支援するデモ隊
    アップデート: 2021年05月21日 20:57
    2021年05月21日 20:57

    今週のベストショット 5月15日―5月21日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18
  • 世界初のヒューマノイドアーティスト「Ai-Da」
    アップデート: 2021年05月20日 21:02
    2021年05月20日 21:02

    世界初のヒューマノイドアーティスト「Ai-Da」

    AI(人工知能)が搭載され、絵画など様々なアート活動が可能な世界初のヒューマノイドロボット「Ai-Da」が今月14日、英ロンドンのデザインミュージアムで開催される「Portrait of the Robot」展のプレスプレビューでお披露目された。

    8
  • 補修工事により水が抜かれたレジア湖から現れたクロン村の跡地
    アップデート: 2021年05月19日 19:41
    2021年05月19日 19:41

    イタリア 70年前に人工湖に沈んだ村が現れる

    イタリアの南チロル地方に位置する人工湖でこのほど、補修工事のため水が抜かれた影響で、70年前に湖底に沈んだ村の跡地が現れた。

    10
続きを見る