04:52 2020年01月24日
写真
  • 扇子をもって春節の到来を祝う北京市民
    アップデート: 2020年01月23日 21:42
    2020年01月23日 21:42

    肺炎流行中に祝日:北京はどう春節を迎えるのか

    中国では、まもなく春節を迎える。北京では、すでに多くの市民が春節の到来を心待ちにしていたが、中国政府は、これ以上の新型肺炎の感染を防ぐため全ての行事を中止することを発表した。

    12
  • EBIOSの完成予想図 外観
    アップデート: 2020年01月23日 00:01
    2020年01月23日 00:01

    地球脱出はすぐそこ? SFの世界を実現へ

    パリに拠点を置くスタートアップ「インターステラーラボ(Interstellar Lab)」が、米カリフォルニア州にあるモハーベ砂漠に、火星体験を目的とした施設『EBIOS』の建設を計画していると発表した。

    9
  • 温泉につかる市民
    アップデート: 2020年01月21日 21:05
    2020年01月21日 21:05

    憩いのひと時を:北朝鮮にリゾート施設がオープン

    1月14日、北朝鮮中部に位置する平安南道に「陽徳(ヤンドク)温泉文化休養地」がオープンした。訪問者第一号となったのは建設作業員とその家族たち。一足先に楽しんだようだ。

    7
  • ペットボトルから直接水を飲むコアラ 
    アップデート: 2020年01月20日 20:20
    2020年01月20日 20:20

    コアラを救って:豪森林火災から動物たちをどう守る

    数ヶ月にわたって猛威を振るうオーストラリアの森林火災は、生態系に壊滅的な被害をもたらした。この火災で多くの動物の命が奪われ、救出された動物たちもひどい火傷を負った。仮設された動物病院では、獣医たちが傷ついた動物たちを救うため、連日治療にあたっている。

    17
  • 半分ゴーストタウンとなったムルマンスク州の村 ロシア
    アップデート: 2020年01月18日 22:14
    2020年01月18日 22:14

    ロシア人カメラマンが捉えた廃墟に佇む「美」

    音楽学校、城、さらに村ひとつさえが「廃墟」と化し、その光景を世界中のカメラマンたちを魅了させる。ロシア人カメラマンのアレクサンドラ・スハレヴァさんによる、世界中の人々に捨てられた空間の厳選集をどうぞご覧ください。

    12
  • タール火山の噴火 フィリピンにて
    アップデート: 2020年01月17日 17:32
    2020年01月17日 17:32

    今週のベストショット 1月11日-1月17日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • ジョージ・クオウェイ・カオ氏の作品 『これは誰?』 「初心者のマクロ」部門3位
    アップデート: 2020年01月16日 21:07
    2020年01月16日 21:07

    カクレクマノミの卵にカニクイアザラシ: 水中フォトコンテスト入賞者発表

    Ocean Artは、水中カメラマンたちにとって最も権威あるフォトコンテストのひとつ。昨年11月に作品募集を開始したところ、78カ国のカメラマンからの応募があった。そして今月13日、審査員たちが選んだ入賞作品が発表された。

    18
  • 観覧車が真っ白に タガイタイにて
    アップデート: 2020年01月14日 22:35
    2020年01月14日 22:35

    火山灰で真っ白に:タール火山噴火後の町並み フィリピン

    フィリピンのタール火山噴火によって、近隣の町が火山灰に厚く覆われた。タール火山が位置するバタンガス州当局は災害事態宣言を発令。近隣住民に対し、外出の際はマスクを着用するよう呼びかけた。

    14
  • 横浜市の成人式は横浜アリーナで行われた
    アップデート: 2020年01月13日 19:22
    2020年01月13日 19:22

    振袖・袴姿にミニーも祝福:日本各地で成人式

    本日1月13日、日本では令和初の成人の日を迎え、人生の新たな門出を祝福すべく各地で成人式が開催された。晴れ姿に身を包んだ新成人たちの様子をご覧ください。

    10
  • コサック村のクリスマス週間 ロシアのチェリャビンスク地方にて
    アップデート: 2020年01月10日 19:30
    2020年01月10日 19:30

    今週のベストショット 1月4日-1月10日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    13
  • 氷雪祭の花火
    アップデート: 2020年01月08日 20:26
    2020年01月08日 20:26

    巨大な彫刻や氷の壁:ハルビン恒例の氷雪祭

    中国のハルビンで1月5日、毎年恒例の国際氷雪祭が始まった。世界中の観光客が世界最大の氷の彫刻を見るためにフェスティバルを訪れている。

    12
  • 食事の時間は大混雑
    アップデート: 2020年01月06日 14:14
    2020年01月06日 14:14

    猫保護施設のとある日常 インドネシア

    私たちが働いている間、猫たちは気持ちよさそうに眠っている。うらやましい限りだ。さて、ここで保護施設「Rumah Kucing Parung」の猫たちの様子をのぞいてみよう。ここで暮らすのは皆、保護された子たち。彼らはカメラに幸せそうな顔を見せながら、ベッドに横たわっている。

    11
  • そりで遊ぶ子どもたち 1983年
    アップデート: 2020年01月05日 23:11
    2020年01月05日 23:11

    そり、滑り台、そしてスケート:ソ連の子どもたちの冬休み

    いつの時代も、子どもたちにとって冬休みは待望のイベント。もちろん、ソ連時代の子どもたちにとってもだ。当時、ソ連の多くの学校では週6日制で土曜日も授業があったため、12日間も休みがある喜びはまた格別だっただろう。

    15
  • コスタリカのジャングルでの散歩 中央アメリカ
    アップデート: 2020年01月04日 15:08
    2020年01月04日 15:08

    2020年にこの目で見たい 美しいスポット10選

    新年が幕を開け、旅行の計画を立てるときがやってきた!ポータルサイトのロンリープラネットは2020年、雰囲気と色合いが美しく、ぜひとも訪れてほしいスポットを紹介した。

    10
  • 黒地のウールの布を背景にした雪の結晶
    アップデート: 2020年01月03日 13:06
    2020年01月03日 13:06

    マクロ写真:美しい雪の結晶を見てみよう

    雪の結晶は近くで見ると、驚くほどに左右対称で美しい。マクロ写真を撮影するカメラマンたちはそんな「雪の王国の代表者たち」の最も美しい瞬間をカメラに収めるべく、何時間も粘っている。そんな彼らが撮影した雪の結晶をどうぞご覧あれ。

    12
  • ソ連映画『娘たち』(1961年)
    アップデート: 2020年01月02日 14:42
    2020年01月02日 14:42

    ロシアで愛されるソ連映画とアニメ:ロシア人は新年、何を見る?

    現代映画やコメディーショーがあふれかえる今日だが、ロシア人はソ連映画やアニメを新年に繰り返し観るのが大好き。誰もが知っている名作をもう一度観返しながら、家族や友人とゆっくり過ごす。これを見ないと新年は始まらない?そんなロシアの有名なソ連映画の数々をご紹介。

    15
  • フィギュアスケート専門学校の子ら 1966年 モスクワのルジニキ・スケートリンク
    アップデート: 2020年01月01日 13:52
    2020年01月01日 13:52

    ソ連時代、待ち遠しかったお正月 大晦日の懐かしい、あの風景

    ソ連時代、正月は待望の祝日だった。祝日の準備は正月休みが始まるずっと前から始められたものだった。通りは新年用のイルミネーションでライトアップされ、広場には美しく飾られたヨールカ(ツリー)が立てられる。年越し前のソ連の街並みはどのような雰囲気だったのだろうか?スプートニクの写真でどうぞご覧ください。

    23
  • シロクマの親子の巨大なイルミネーションが出現 モスクワ川岸の通りにて
    アップデート: 2019年12月31日 15:06
    2019年12月31日 15:06

    新年はすぐそこ:モスクワはもう待ちきれない!

    大晦日の今日、世界各地は次々と新たな年を迎える。モスクワは、きれいな花のアーチとヨールカ(ツリー)で着飾り、ずいぶん前から準備万端。ロシア流のお正月の迎え方を皆さんにご紹介!

    21
  • サンクトペテルブルクーセヴァストーポリ間を走る列車
    アップデート: 2019年12月27日 18:55
    2019年12月27日 18:55

    今週のベストショット 12月21日-12月27日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 日食を観察する市民 サウジアラビアのアル・フフーフにて
    アップデート: 2019年12月26日 19:47
    2019年12月26日 19:47

    年の瀬に現れた「輪」 世界で観測された日食

    カタール、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア南東部、東南アジア諸国では、半世紀ぶりに金環日食が観測された。今回観測された日食とそれを見守る市民の様子を、スプートニクの写真でご覧ください。

    15