11:47 2019年12月11日
写真
  • 多目的・全天候型重戦闘機Su-27とロシア最優秀パイロット集団「ロシアの勇士たち」
    アップデート: 2019年12月10日 19:42
    2019年12月10日 19:42

    手の届く距離に:戦闘機カメラマンの空撮テクニック

    曲技飛行中の戦闘機のコックピットからの撮影は、空撮の中で最も難しいとされる部類の一つだ。美しく繊細なカットのためには、たとえ機体が急旋回している時でも安定した撮影が求められる。カメラマンのパーヴェル・ノヴィコフさんは、まるで機体に手が届きそうなほどの迫力がある写真を公開した。

    12
  • 第5戦ロステレコム杯 ロシア代表のアレクサンドル・サマリン選手 エキシビション 
    アップデート: 2019年12月09日 18:58
    2019年12月09日 18:58

    80年代風エアロビにプーさんのシャワー:フィギュアGPシリーズのハイライト

    12月8日、 ISUグランプリファイナル及び2019/2020 ISUジュニアグランプリファイナルがトリノで開催された。競技のハイライト、優勝をつかんだ選手たち、色鮮やかなエキシビション他、スプートニクの写真でご覧ください。

    28
  • ロシアのワレリー・ミラエフ氏の「大きな耳(Big ears)」。ゴビ砂漠調査中にトビネズミの長い耳を捉えた
    アップデート: 2019年12月08日 07:02
    2019年12月08日 07:02

    喧嘩するネズミに檻の中のパンダ:LUMIX ワイルドライフ・フォトグラファー・オブザイヤー「ピープルズ・チョイス・アワード」

    ロンドン自然史博物館は毎年「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブザイヤー」コンテストを行っている。今年は4万8千枚を超える写真の中から優秀作品25点が選ばれた。

    25
  • ダラスでの公演中のシンガーソングライター、カミラ・カベロ
    アップデート: 2019年12月06日 19:04
    2019年12月06日 19:04

    今週のベストショット 11月30日-12月6日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18
  • 俳優 チェ・インハさん 12月、自宅で遺体で発見された
    アップデート: 2019年12月04日 22:32
    2019年12月04日 22:32

    あの姿はもう見られない… 痛惜の韓国のスターたち

    3日、韓国の俳優チェ・インハさん(27)が自宅で遺体で発見された。死因は未だ特定されていない。ここ3か月間、韓国では若手スターの自殺が相次いでおり、彼は3人目の犠牲者となった。

    10
  • モスクワ川に浮かぶ遊覧船
    アップデート: 2019年12月03日 22:35
    2019年12月03日 22:35

    鳥の目線から眺める:2019年ロシア最高の航空写真

    ロシアの町の上空を飛ぶ鳥たちには一体何が見えているのだろうか?戦勝記念日のパレードに参加する人々、花畑、あるいはきれいに並んで停車する列車かもしれない。

    17
  •  航空自衛隊の戦闘機 Mitsubishi F2
    アップデート: 2019年11月30日 21:02
    2019年11月30日 21:02

    美しいC-47スカイトレイン… 「人間のような顔つき」の戦車と航空機たち

    アーティストのVonKickassさんは、軍事技術に興味を持っており、それらを擬人化して描いている。彼のヘリコプターは鉄の友人を「助け」、戦車は高さを「恐れ」、そして航空機はかわいい女の子のように「ポーズをとる」。

    11
  • クラスノヤルスクの冬 ロシア
    アップデート: 2019年11月29日 20:37
    2019年11月29日 20:37

    今週のベストショット 11月23日-11月29日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 「自然風景」部門入賞作品 『滝』 カルロス・F・トゥリエンツォ(スペイン)
    アップデート: 2019年11月28日 08:02
    2019年11月28日 08:02

    EPSON国際パノラマ写真コンテスト2019の入賞者とファイナリスト

    EPSON国際パノラマ写真コンテストは、最も権威のある国際的な写真コンテストの1つ。2019年は、プロ・アマチュア問わず72カ国のカメラマンから4913点もの応募があり、賞金5万5千ドル(約600万円)をかけて競い合われた。

    21
  • ヴィクトリヤ・シニツィナとニキータ・カツァラポフ(ロシア)
    アップデート: 2019年11月25日 20:11
    2019年11月25日 20:11

    ついに頂上決戦!栄冠を手にする選手は誰?

    10月中旬、第1戦アメリカ大会を皮切りに開幕したフィギュアグランプリシリーズ。11月24日、札幌では第6戦となるNHK杯が開催され、残すところグランプリファイナルのみとなりました。これまでの大会では、各国の選手それぞれが息をのむような美しい演技を披露してくれました。その中から厳選なる審査によって勝ち抜いた選手たちが、イタリア・トリノにて優勝争いを繰り広げます。

    14
  • ワシントンの動物園で一休みするジャイアントパンダ 米国
    アップデート: 2019年11月22日 21:59
    2019年11月22日 21:59

    今週のベストショット 11月16日-11月22日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • ニューヨーク植物園の列車ショーにて、建物の模型の向かいを走るミニチュア列車
    アップデート: 2019年11月21日 23:05
    2019年11月21日 23:05

    自然素材でできた自由の女神:ニューヨークでミニチュア列車のショーが開催

    ニューヨーク植物園では、毎年クリスマスの時期にミニチュア列車のショーが開催されている。訪問者は、ミニチュア列車がニューヨークにある175以上の名所の間をかいくぐりながら走る様子を観察することができる。

    10
  • ドミートリー・メドヴェージェフ首相の愛猫ミールカ。子猫が産まれた時、ロシアの首相の愛猫が産んだ子猫を引き取りたいという希望者が殺到した
    アップデート: 2019年11月21日 05:02
    2019年11月21日 05:02

    ふさふさで有名:いま話題のロシアの猫たち

    世界中で絶大な人気を誇る猫たち。ただ人々から愛されたりネット上で人気者になったりするだけではなく、時には歴史に名を刻むような猫もいる。スプートニクは度々ニュースの話題をさらったロシアの猫たちの厳選写真集を作成した。

    10
  • 洪水の中のサン・マルコ広場の観光客
    アップデート: 2019年11月18日 22:57
    2019年11月18日 22:57

    ずぶ濡れの観光  洪水のベネチアをどう楽しむか

    史上最悪の洪水に見舞われているにもかかわらず、ベネチアを訪れる観光客の数はほとんど変わっていない。度重なる洪水に慣れっこなベネチア市民は、いつだって準備万端で、よい観光サービスと滅多に経験できない休暇を提供できる。

    15
  • 『グラマー』誌が選ぶ「アスリート・オブ・ザ・イヤー2019」受賞したザギトワ選手
    アップデート: 2019年11月15日 23:57
    2019年11月15日 23:57

    今週のベストショット 11月9日-11月15日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 「モノクロ写真」部門の「ジャンプ」 チャバ・ダロツィ(ハンガリー) 最優秀作品に選ばれた
    アップデート: 2019年11月14日 00:57
    2019年11月14日 00:57

    ウサギのジャンプ 鳥のコンサート  今年最高の自然写真

    自然を撮影した写真を競う国際フォトコンテスト「ネイチャーフォトグラファー・オブ・ザ・イヤー 2019」の優勝者の発表がオランダの町エーデで行われた。見事な入賞作品をスプートニクがご紹介。

    10
  • 祝賀御列の儀にて 天皇皇后両陛下 東京
    アップデート: 2019年11月11日 21:08
    2019年11月11日 21:08

    祝賀御列の儀 12万人が祝福

    11月10日、東京都内で天皇陛下の即位を祝う「祝賀御列の儀」が行われた。御列は日本時間の15時、皇居からスタート。赤坂御所までの沿道を歴史的行事に立ち会おうとする約12万人の市民が埋め尽くし、新天皇を祝福した。

    14
  • 歌手のデュア・リパさん  MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで
    アップデート: 2019年11月08日 21:23
    2019年11月08日 21:23

    今週のベストショット 11月2日-11月8日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • イースター島 チリ
    アップデート: 2019年11月06日 19:27
    2019年11月06日 19:27

    銭湯「稲荷湯」とパリのノートルダム大聖堂 消滅のおそれがある世界の文化遺産

    ワールド・モニュメント財団(WMF)は、消滅のおそれがある22カ国の歴史的・文化的遺産リストを作成した・このリストには25の観光遺産の名が記載されている。リストには、ノートルダム大聖堂(フランス)やウルバンバの谷(ペルー)、また、東京の銭湯「稲荷湯」や愛媛県の「岩松歴史的町並み」が含まれる。

    15
  • 1968年ロシア毛皮コレクション
    アップデート: 2019年11月02日 22:02
    2019年11月02日 22:02

    シャープカ・ウシャンカ(耳当て帽)、プラトーク(ショール)、ファーの襟:ソ連女性の冬の装い

    冬の到来間近、世界各地ですでに雪が降り始めた。ロシアの複数の都市も例外ではない。今ではお洒落な寒さ・吹雪対策が数多くあるが、ソ連時代のモード最前線の女性らはどのように冬を迎えたのか。スプートニク通信の「ベストショット」をご覧あれ。

    19