19:05 2018年09月19日
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
  • 『ロシア2077』シリーズの作品
『ロシア2077』シリーズの作品

ロシアのロストフ・ナ・ドヌー市出身のアーティスト、エフゲニー・ズプコフ氏が、自身による一連のサイバーパンクロボットを発表し、これらのロボットは瞬く間に、ロシア語によるネット空間で拡散した。ロシアの60年後の未来を自らが示した作品シリーズを、ズプコフ氏は『ロシア2077(Russia 2077)』と名付けている。

今回のプロジェクトを考案したズプコフ氏は、現代ロシアの田舎の風景を、ハイテク技術を伴った遠い未来の世界に移した。この未来では、人々が機械と不可分一体のものとなりつつある。ドローンがサイバー郵便を配達し、ロシア製自動車は空中を飛ぶことを習得するのだ。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る