15:55 2019年02月21日
  • ロシアでは、髪が亜麻色あるいは明るい色で、目の色が明るく、頬の赤い女性が極めて美しいとされる
  • ブラジルでは、臀部が大きい女性ほど、より美しいとされる
  • マサイ族の女性は、より魅力的になるため、頭を剃り、あらゆる方法を使って耳たぶを引っ張ってできるだけ長く伸ばす
  • 日本では、最も美しいとされるのは、肌が白い女性だ
  • ベトナムでは、髪の長い女性が美しいとされる
  • アフリカのムルシ族の間では、より美しくなるため、女性が粘土製の皿を使って唇を引っ張って伸ばす
  • イランでは、鼻が理想的に真っ直ぐな女性が高く評価される
  • ミャンマーでは、キリンに似た長い首が、美貌の基準となっている
  • アフリカの民族の一部では、肌の傷跡が若い女性の装飾とされている
  • スウェーデンでは、空色の目をしていて頬骨が高く、髪の色が明るい女性が美しいとされる
  • フランスでは、自然のままの美しさが高く評価され、化粧はできるだけ少なくする方が良いとされる
  • ニュージーランドでは、最も美しいとされるのは、唇と顎にタトゥーを入れた女性だ
  • 中国では、靴のサイズが小さく、人形を想起させる女性が美しいとされる
© Sputnik / Pavel Lisitsyn
ロシアでは、髪が亜麻色あるいは明るい色で、目の色が明るく、頬の赤い女性が極めて美しいとされる

9月9日は「国際ビューティー・デー」。この日を祝して、様々な民族・国民の伝統的美貌を伝えるフォトギャラリーをご紹介します。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る