11:19 2019年06月20日
  • 世界有数の大きな図書館 アドモンド修道院 オーストリア
  • マフラ国立宮殿の図書館 世界最長のロココ様式 ポルトガル
  • 世界最古、巨大な文化の宝庫と称されるダブリン大学トリニティ・カレッジの図書館 アイルランド
  • スケールの大きさが感動を呼ぶポルトガル王室図書館 ブラジル
  • ザンクト・ガレン修道院の図書館はスイス最古の図書館
  • パリのサント・ジュヌヴィエーヴ図書館 透かし彫りの金属製アーチの巨大ホールが美しい 19世紀のフランス建築様式のシンボル
  • 蔵書30万超 ボルチモアのジョージ・ピーバディー図書館 アメリカ北部
  • メインの読書室の大きさと美しさが感動を呼ぶ アメリカ議会図書館
  • 王立サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアル修道院の図書館 書棚内設の図書館では世界唯一 スペイン
  • プラハのストラホフ修道院図書館 20万冊以上の歴史的価値を持つ蔵書が魅力 チェコ
  • フランス国立図書館 国内で出版の全蔵書を収集・保存
  • オーバーラウジッツ科学図書館 蔵書は約14万冊、大半が歴史的文学  ザクセン州 ドイツ
世界有数の大きな図書館 アドモンド修道院 オーストリア

図書館を訪れた時はいつも、非日常的感覚におそわれ、おとぎ話の世界に足を踏み入れたような感覚にとらわれる。王座の間や宮殿とまがうものから、ハリーポッターのホグワーツ魔法魔術学校を彷彿させるものさえある。

スプートニクがチェコやブラジルなどから、世界でもっとも美しい12の図書館ご紹介。これらの図書館は壮麗な装飾もさることながら、価値ある蔵書が豊富に揃えられていることでも知られる。

タグ
写真, 観光
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 「極圏」  イュクワン・ツァン、中国
    アップデート: 2019年06月20日 03:14
    2019年06月20日 03:14

    宇宙の馬、チタンの月 世界最大の天体写真コンクール 受賞作品が発表

    グリニッジ天文台が主催する世界最大級の天体写真コンクール「Insight Investment Astronomy Photographer of the Year 」が今年の最優秀作品を発表した。

    20
  • レニングラード州でひな鳥たちとともに過ごすコウノトリ
    アップデート: 2019年06月18日 20:15
    2019年06月18日 20:15

    これは吉兆 露レニングラード州にコウノトリ飛来

    ロシア北西部レニングラード州から吉報が届いた。コウノトリが飛来したのだ。この鳥は世界の様々な国で昔から敬われ、数多くの伝承や信仰がコウノトリと結びつけられてきた。もちろん、ロシアと日本もその例外ではない。両国にもまた、コウノトリに関連した言い伝えが存在する。

    8
  • 大型対潜艦の乗組員 露日の共同訓練で
    アップデート: 2019年06月17日 21:21
    2019年06月17日 21:21

    露日海上捜索・救難合同訓練「サレクス」 両国船舶の課題遂行力を見事に証明

    6月15日、極東のピョートル大帝湾海域で露日両国による捜索・救難合同訓練「サレクス2019」が実施された。乗員らは悪天候という恵まれない条件の中、海上救難者の捜索、救助活動を構築した。

    10
  • チリ、アタカマ砂漠にそびえる彫刻「砂漠の手」
    アップデート: 2019年06月17日 17:29
    2019年06月17日 17:29

    地球上で一番雨を待ちわびる、乾いた土地

    6月17日は「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」。多くの国にとって夏の到来は酷暑の始まりを意味する。暑さから逃れるのに冷房のスイッチをひねって済む人もいれば、埃を洗い、地熱を冷やすためにひたすら雨を待つしかない人もいる。ところがそんな恵みの雨が数年も待たねばやってこない地域も存在する。地球上で最も乾ききった土地はどんな様子をしているのだろうか?

    12