14:17 2020年01月19日
  • 沈没船 日本の神国丸(しんこくまる)
  • 海に沈んだローマ帝国の遺跡 バイアエ海底考古学公園 イタリア
  • 与那国島海底地形  日本、琉球諸島
  • ソナーの画面に映った、沈没したラトビアの掃海艇
  • 1941年、エジプト、スエズ湾で沈没した運搬船とダイバー
  • 1941年、スエズ湾で沈没した運搬船の積み荷
  • 新石器時代の集落に潜水するダイバー  イスラエル、アトリット沿岸部
  • 水底に眠る長持 中国 浙江省 千島湖の底で見つかった古代都市
  • 沈没したタグボート カリブ海 キュラソー島
  • 沈没船に向かって潜水するダイバー 米国ハワイ州 パール・アンド・ハーミーズ環礁
  • レーダーのとらえた第2次大戦で沈没した空母の姿船 北カリフォルニア沿岸部の海底に眠るインディペンデンス沿海域戦闘艦
  • 独ソ戦当時、ロシアの湖に墜落した米国の航空機 ダグラス DC―3 モスクワの北西のトヴェーリ州、シグ湖
  • 沈没船とダイバー カリブ海、ボネール島
  • 紅海のサンゴ礁に沈没した船 ヤニスD
  • 海底からスフィンクスを引き揚げるフランス人ダイバー アレクサンドリア
沈没船 日本の神国丸(しんこくまる)

6月8日は世界海洋デー。この日は地球の水資源の重要性、地表の4分の3を占める海洋について再度見直すいい機会となっている。とはいえ海洋は水資源の源、海洋生物の住処であるだけではなく、多くの不思議もはらんでいる。スプートニク日本は海が水底に隠してきた秘密をご紹介します。

スプートニク日本

世界海洋デーは何を目的としているか? この日は世界の海洋が直面する問題に注意を向けさせ、海洋生物をより知ってもらうために制定された。今、一番大きな問題は海に流れ込むプラスチック。人類が安易に過剰な量のプラスチックを使用したためにこれが地球規模の環境災害を引き起こしてしまった。スプートニク日本も世界に広がる自然保護の動きを支援し、我々を取り巻く環境への注意を喚起していきたいと思います。
世界の海洋が直面する環境問題についてのスプートニク日本の記事はこちらからお読みいただけます。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 半分ゴーストタウンとなったムルマンスク州の村 ロシア
    アップデート: 2020年01月18日 22:14
    2020年01月18日 22:14

    ロシア人カメラマンが捉えた廃墟に佇む「美」

    音楽学校、城、さらに村ひとつさえが「廃墟」と化し、その光景を世界中のカメラマンたちを魅了させる。ロシア人カメラマンのアレクサンドラ・スハレヴァさんによる、世界中の人々に捨てられた空間の厳選集をどうぞご覧ください。

    12
  • タール火山の噴火 フィリピンにて
    アップデート: 2020年01月17日 17:32
    2020年01月17日 17:32

    今週のベストショット 1月11日-1月17日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • ジョージ・クオウェイ・カオ氏の作品 『これは誰?』 「初心者のマクロ」部門3位
    アップデート: 2020年01月16日 21:07
    2020年01月16日 21:07

    カクレクマノミの卵にカニクイアザラシ: 水中フォトコンテスト入賞者発表

    Ocean Artは、水中カメラマンたちにとって最も権威あるフォトコンテストのひとつ。昨年11月に作品募集を開始したところ、78カ国のカメラマンからの応募があった。そして今月13日、審査員たちが選んだ入賞作品が発表された。

    18
  • 観覧車が真っ白に タガイタイにて
    アップデート: 2020年01月14日 22:35
    2020年01月14日 22:35

    火山灰で真っ白に:タール火山噴火後の町並み フィリピン

    フィリピンのタール火山噴火によって、近隣の町が火山灰に厚く覆われた。タール火山が位置するバタンガス州当局は災害事態宣言を発令。近隣住民に対し、外出の際はマスクを着用するよう呼びかけた。

    14