15:59 2020年04月06日
  • 同コンテスト最優秀作品『凍る移動住宅(Frozen Mobile Home)』グレッグ・ルクール氏(フランス)
  • 「広角」部門2位入賞作品『フォッテヨの洞窟(Fotteyo overhangs)』オレグ・ガポニュク氏(ロシア)
  • 「 Up & Coming 」部門2位入賞作品『海の動乱(Commotion in the Ocean)』ヌール・タッカー氏(英国)
  • 「難破船」部門1位入賞作品「エンジン(THE ENGINE)」 トビアス・フリードリヒ氏(ドイツ)
  • 「モノクロ」部門1位入賞作品『層状の思考(Layered Thoughts)』 モク・ワイ・ホエ氏(シンガポール)
  • British Underwater Photographer of the Year受賞作品『アイゴのズームブラー(Rabbit Fish Zoom Blur)』 ニコラス・モア氏(英国)
  • 「マクロ」部門1位入賞作品『Goby Goodness』 ハンネス・クロスターマン氏(ドイツ)
  • 「行動」部門1位入賞作品『タコのトレーニング(Octopus Training)』 パスクアーレ・ヴァッサーロ氏(イタリア)
  • 「Up & Coming」部門1位入賞作品『ニシレモンザメの託児所(Lemon shark nursery )』 アニータ・カインラス氏(バハマ)
  • 「ポートレート」部門1位入賞作品『バタフライ効果(Butterfly Effect)』 リリアン・コー氏(シンガポール)
  • 「コンパクト」部門1位入賞作品『Uluna Lily』 Manbd氏(マレーシア)
  • 「海洋保護」部門1位入賞作品『最後の夜明け、最後のあえぎ(Last Dawn, Last Gasp)』 パスクアーレ・ヴァッサーロ氏(イタリア)
同コンテスト最優秀作品『凍る移動住宅(Frozen Mobile Home)』グレッグ・ルクール氏(フランス)

英国主催の水中写真コンテスト「Underwater Photographer of the year」が今年も開催され、入賞作品が選ばれた。一輪の百合からタコのヘディング、そして難破船まで、普段地上では見かけない水中の美しい1コマの数々をスプートニクの写真でご紹介する。

今年は例年を上回る約500人のカメラマンの5500もの作品がエントリーされた。そんな今回最優秀賞に輝いたのは、フランス出身のグレッグ・ルクール氏の作品『凍る移動住宅(Frozen Mobile Home)』。南極遠征中に遭遇した氷山の回りを泳ぐカニクイアザラシを捉えた一枚がルクール氏を優勝へ導いた。

それでは、コンテスト入賞者たちによる、美しい水中の世界をお楽しみ下さい。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • スカイツリー周辺の桜と子ども(東京・浅草)
    アップデート: 2020年04月04日 15:15
    2020年04月04日 15:15

    目黒川にスカイツリー:満開の東京の桜たち

    東京都ではすでに桜は満開。気温も上がり、絶好のお花見日和だが、今年はコロナウイルスの影響もあり、例年よりも人は少ない。

    9
  • 静かな街に猫が一匹(アゼルバイジャン・バクー)
    アップデート: 2020年04月03日 18:15
    2020年04月03日 18:15

    今週のベストショット 3月28日―4月3日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20
  • 植え込みで寝る野生のヤギ
    アップデート: 2020年04月02日 14:30
    2020年04月02日 14:30

    丘に住むヤギたち ロックダウン中の町に降臨

    現在ロックダウン(都市封鎖)真っ最中の英国・北ウェールズの都市スランディデュノに、普段は丘に生息しているヤギたちが下りてきた。

    14
  • オンライン会議に参加した「ネコ共和国」の猫
    アップデート: 2020年04月01日 19:00
    2020年04月01日 19:00

    猫とコロナにまつわるQ&A ロシアでオンライン会議開催

    「猫もコロナウイルスに感染する?」「猫から人に感染する?」「室内で安全に飼う方法は?」こうした疑問を解消すべく、3月27日、ロシアの週刊誌「論拠と事実」がオンライン会議を開催した。この会議には人間だけでなく、サンクトペテルブルクにある猫カフェ「ネコ共和国」に所属する猫たちも参加した。

    8