20:16 2020年10月31日
  • 暴動で火災が発生した駐車場(米ミネソタ州、ミネアポリス)
  • 営業再開したカジノで、フェイスシールドを着けて踊るダンサー(米ネバダ州、ラスベガス)
  • 警察に拘束される抗議デモの参加者(米ニューヨーク州)
  • 埋立地を通って牛の餌を運ぶ女性(インド、カルナータカ州)
  • 営業再開したタロンガ動物園のキリン(オーストラリア、シドニー)
  • ボスコムビーチに訪れた市民(英イングランド、ボーンマス)
  • ハート型の赤い風船を持って、新型コロナウイルスによる死者を追悼する人々(ブラジル、ブラジリア)
  • 屋上でルームメイトを撮影するカメラマン(ケニア、ナイロビ)
  • カブを収穫中の農家(インド、シュリーナガル)
  • ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つため、つま先の長い革靴を作る男性(ルーマニア、クルジュ=ナポカ)
  • 抗議デモに参加する市民(米ニューヨーク州)
  •  墓地に十字架を運ぶ、新型コロナウイルスに感染して亡くなった患者の遺族(ペルー、リマ)
  • マルタ沖で漂流中、遊覧船の上で衣類を乾かす移民
  • マスクに伝統服姿でアユタヤ歴史公園に訪れた女性たち(タイ、アユタヤ)
  • 自転車で配達に向かうフードデリバリーの配達員(ロシア、モスクワ)
  • 嵐の被害を受けた学校の中庭に一列に並ぶ生徒(トーゴ、バギダ)
  • ボートに乗ってダンスクラブのパーティに参加する市民(ドイツ、ベルリン)
© AFP 2020 / Chandan Khanna
暴動で火災が発生した駐車場(米ミネソタ州、ミネアポリス)

スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

英イングランドでは、新型コロナウイルス対策として実施していた外出制限措置が緩和されたことにより、ビーチに多くの市民が訪れた。米国では、ジョージ・フロイドさんが警官に膝で首を押さえつけられ死亡した事件をきっかけに始まった抗議デモが、依然として続いている。

今週一週間、世界で起きた出来事をスプートニクの写真で振り返ります。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る