04:10 2020年09月25日
  • ヴェルサイユ宮殿の鏡の間を見学する来場客
  • 再開の前日、ヴェルサイユ宮殿の王妃の大居室を消毒する作業員
  • 再開したヴェルサイユ宮殿のラトナの泉の前で写真を撮る来場客
  • ヴェルサイユ宮殿の王の中庭を歩く来場客
  • ヴェルサイユ宮殿の鏡の間を見学する来場客
  • ヴェルサイユ宮殿の入り口前を消毒する作業員
  • 再開したヴェルサイユ宮殿
© REUTERS / Charles Platiau
ヴェルサイユ宮殿の鏡の間を見学する来場客

新型コロナウイルス対策の規制緩和が進むフランスで6日、およそ3か月ぶりにヴェルサイユ宮殿が再開した。

入場には事前予約が必要となる。また感染防止対策として、館内では入場制限を行い、来場者はマスクの着用が義務付けられた。ガイド付きツアーは6月10日以降の再開を予定しているが、10人未満のグループのみ許可される。

ヴェルサイユ宮殿が長期間閉鎖されたのは、第二次世界大戦の勃発により1939年に閉鎖されて以来、今回で史上2回目。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • シベリアンハスキーの目
    アップデート: 2020年09月23日 21:51
    2020年09月23日 21:51

    まるで異世界への扉? 動物たちの瞳のマクロ写真

    アルメニア出身のカメラマン、スレン・マンヴェリヤンさんは哺乳類や爬虫類、魚類に鳥類など様々な動物たちの瞳をマクロ撮影で捉えた写真シリーズ「Animal eyes」を自身のウェブサイトで公開している。

    12
  • 台湾の南投県・花蓮県の県境にある合歓山から見える天の川
    アップデート: 2020年09月21日 22:56
    2020年09月21日 22:56

    最も美しい星空スポットはどこ? 世界の「星空保護区」

    世界には、満点の星空を眺めることが出来るスポットが多数存在する。中でも、国際ダークスカイ協会が認定する「星空保護区」は、光が少なく暗闇が保たれており、地球で最も美しい星空が見られる場所だ。

    10
  • 9月13日、フィンランド北部のロヴァニエミで観測されたオーロラ
    アップデート: 2020年09月18日 21:05
    2020年09月18日 21:05

    今週のベストショット 9月12日―9月18日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 9月16日、米フロリダ州ペンサコーラで、冠水した街を歩く男性
    アップデート: 2020年09月17日 21:32
    2020年09月17日 21:32

    米南部にハリケーン「サリー」上陸 歴史的洪水もたらす

    米南部アラバマ州に16日、今年8つ目となるハリケーン「サリー」が上陸し、集中豪雨により同州とフロリダ州を中心に洪水や停電などの被害が相次いでいる。

    11