00:08 2020年08月14日
  • 「Annie Maunder Prize for Image Innovation(アニー・マウンダー賞/イメージ・イノベーション」部門最終候補作品『M16』  Alexios Theodorov氏(ロシア)
  • 「Skyscapes(スカイスケープ)」部門最終候補作品『Cold Night on the Yellowstone(イエローストーンの冷たい夜)』 Jake Mosher氏(米国)
  • 「Stars & Nebulae(星と星雲)」部門最終候補作品『The Magnificent: Rho Ophiuchi Complex(壮大さ:へびつかい座ロー星雲)』 Mario Cogo氏(イタリア)
  • 「Our Moon(我々の月)」部門最終候補作品『The Moon and the Shard(月とかけら)』 Mathew Browne氏(英国)
  • 「Our Sun(我々の太陽)」部門最終候補作品『Eruption(噴火)』 Elena Pakhalyuk氏(ウクライナ)
  • 「Young(若年層)」部門最終候補作品『Startrails in Namib Desert(ナミブ砂漠のスタートレイル)』 Qiqige (Nina) Zhao氏(オーストラリア)
  • 「サー・パトリック・ムーア最優秀新人賞」部門最終候補作品『Solar System Through my Telescope(私の望遠鏡で見る太陽系)』 Vinicius Martins氏(ブラジル)
  • 「People & Space(人間と宇宙)」部門最終候補作品『Beautiful Persian Gulf Nights(ペルシア湾の美しい夜)』 Sadegh Hayati 氏(イラン)
  • 「Aurorae(オーロラ)」部門最終候補作品『Hamnøy Lights(ハムノイの光)』 Andreas Ettl氏(ドイツ)
  • 「Galaxies(銀河)」部門最終候補作品『NGC 253 - Starbust Galaxy in Sculptor(スターバースト銀河)』 Terry Robison氏(カナダ)
  • 「People & Space(人間と宇宙)」部門最終候補作品『Meeting(出会い)』  Nicolai Brügger氏(ドイツ)
  • 「Stars & Nebulae(星と星雲)」部門最終候補作品『The Bat Nebula(バット星雲)』 Josep Drudis氏(米国)
  • 「People & Space(人間と宇宙)」部門最終候補作品『Stargazing Giant(星を見つめる巨人)』 Dai Jianfeng氏(中国)
  • 「Skyscapes(スカイスケープ)」部門最終候補作品『The Cave of the Wild Horses(野生馬の洞窟)』 Bryony Richards氏(米国)
  • 「我々の月」部門最終候補作品『Big Moon, Little Werewolf』 Kirsty Paton氏(英国)
「Annie Maunder Prize for Image Innovation(アニー・マウンダー賞/イメージ・イノベーション」部門最終候補作品『M16』  Alexios Theodorov氏(ロシア)

英国のグリニッチ天文台が主催する天文写真コンテスト「Insight Astronomy Photographer of the Year 2020」が同国の国立海洋博物館で開催された。多数の応募の中から選ばれた最終候補作品をスプートニクでご紹介します。

今年で12年目を迎える同コンテストへの応募数は過去最高となり、アマチュア・プロ問わず、世界70か国から5,200点以上の応募があったという。

最終候補作品は「Galaxies(銀河)」や「Our Moon(我々の月)」「People & Space(人間と宇宙)」などの8部門から、さらに最優秀新人賞や特別賞からそれぞれ選出された。

タグ
コンテスト, 宇宙, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ロシアの港湾都市、カリーニングラードにあるケーニヒスベルク大聖堂
    アップデート: 2020年08月12日 19:50
    2020年08月12日 19:50

    トリップアドバイザーが選ぶ最高の旅行先 日本からもランクイン

    世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、同サイトで最も栄誉あるアワード「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト」を発表。来年話題沸騰間違いなしの世界の25の名所が選ばれた。

    13
  • 7月30日、白浜大浜海水浴場を訪れた少数の行楽客
    アップデート: 2020年08月12日 12:30
    2020年08月12日 12:30

    コロナ禍中のお盆休み 今夏、日本ではどう過ごす?

    日本では、8日からお盆休みが始まった。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での連休となったが、東京近郊では多くの人々が行楽地で過ごす様子が見られた。

    14
  • 8月9日、ベラルーシの首都ミンスクで、大統領選の投票締め切り後、封鎖された通りをスクーターで走る男女
    アップデート: 2020年08月10日 22:55
    2020年08月10日 22:55

    ベラルーシ大統領選 結果めぐり抗議デモ

    ベラルーシで9日に行われた大統領選挙で、現職のルカシェンコ大統領の6選が確実になったことを受け、首都ミンスクをはじめ各都市で市民と警察が衝突した。

    14
  • モーリシャスの沖合で座礁した貨物船わかしお(8月6日撮影)
    アップデート: 2020年08月10日 19:50
    2020年08月10日 19:50

    サンゴ礁の危機 モーリシャス沖での船座礁・重油流出

    インド洋の島国モーリシャスの沖合で先月末、日本の三井商船が所有するパナマ船籍の大型貨物船「わかしお」が座礁し大量の重油が流出した問題で、周辺の海域ではサンゴ礁をはじめとした環境への影響が懸念されている。

    11