11:27 2021年05月19日
  • レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物
  • 爆風で破壊された車両
  • 爆風の被害を受けた建物
  • 爆心地となったサイロ周辺の様子
  • 爆風の被害を受けた建物
  • 爆風の被害を受けた通り
  • 爆風の被害を受けた店舗の内部
  • 窓ガラスが全て吹き飛んだ爆心地付近の建物
  • 爆風の被害を受けたベイルートの街並み
  • 爆心地となった建物
  • 爆風で破壊された車両と建物
  • 爆風の被害を受けた建物
  • レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物
© AP Photo / Hussein Malla
レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物

レバノンの首都ベイルートの湾岸地区で4日午後に起こった大規模な爆発によって、爆発が起こった現場から半径数百メートル以内の建物や車は爆風の影響で破壊され、街は壊滅的な被害を受けている。

レバノンのアウン大統領によると、倉庫で何年も保管されていた、火薬や爆薬の原料になる硝酸アンモニウム2750トンが爆発を引き起こしたという。

この大爆発による死者は100人を超え、負傷者は4000人を上回った。また、現地に住む日本人1人が爆発に巻き込まれ軽傷を負ったことがわかった。

トピック
ベイルートの大爆発  (23)
タグ
爆発, 災害, レバノン, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 大型サイクロンが直撃したインド・ムンバイで、海岸に押し寄せる高波
    アップデート: 2021年05月18日 23:15
    2021年05月18日 23:15

    コロナ禍のインド 20年に1度の大型サイクロン直撃

    新型コロナウイルスの感染急拡大が続くインドに、20年に1度の大型サイクロン「タウテ」が直撃し、数十万人が避難する事態となっている。

    12
  • 宮崎県えびの市の霧島演習場で日米仏共同訓練を行うフランス陸軍の兵士
    アップデート: 2021年05月17日 20:50
    2021年05月17日 20:50

    日米仏共同訓練 九州・霧島演習場での様子が公開

    11日から17日にかけて日本の陸上自衛隊と米国、オーストラリア、フランスの各国軍による共同訓練「ARC21(​アーク21)」が実施されている。15日には宮崎県えびの市の霧島演習場で日米仏共同訓練が行われた。その訓練中の様子をスプートニクの写真でご紹介します。

    10
  • パキスタン・ペシャーワルで、ラマダン終了を祝うイド・アル=フィトルでヘナで塗った手を見せる少女ら
    アップデート: 2021年05月14日 20:22
    2021年05月14日 20:22

    今週のベストショット 5月8日―5月14日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • フランス・パリのグレヴァン蝋人形館に飾られているマリリン・モンロー氏の蝋人形
    アップデート: 2021年05月13日 19:55
    2021年05月13日 19:55

    マリリン・モンローにエリザベス女王:パリの蝋人形館が営業再開

    フランス・パリにある、欧州で最も古い蝋人形館の「グレヴァン蝋人形館」が、コロナウイルスの影響で長らく閉館していたが、今月19日から営業を再開する。

    10