14:44 2020年09月20日
  • レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物
  • 爆風で破壊された車両
  • 爆風の被害を受けた建物
  • 爆心地となったサイロ周辺の様子
  • 爆風の被害を受けた建物
  • 爆風の被害を受けた通り
  • 爆風の被害を受けた店舗の内部
  • 窓ガラスが全て吹き飛んだ爆心地付近の建物
  • 爆風の被害を受けたベイルートの街並み
  • 爆心地となった建物
  • 爆風で破壊された車両と建物
  • 爆風の被害を受けた建物
  • レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物
© AP Photo / Hussein Malla
レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物

レバノンの首都ベイルートの湾岸地区で4日午後に起こった大規模な爆発によって、爆発が起こった現場から半径数百メートル以内の建物や車は爆風の影響で破壊され、街は壊滅的な被害を受けている。

レバノンのアウン大統領によると、倉庫で何年も保管されていた、火薬や爆薬の原料になる硝酸アンモニウム2750トンが爆発を引き起こしたという。

この大爆発による死者は100人を超え、負傷者は4000人を上回った。また、現地に住む日本人1人が爆発に巻き込まれ軽傷を負ったことがわかった。

トピック
ベイルートの大爆発  (21)
タグ
爆発, 災害, レバノン, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 9月13日、フィンランド北部のロヴァニエミで観測されたオーロラ
    アップデート: 2020年09月18日 21:05
    2020年09月18日 21:05

    今週のベストショット 9月12日―9月18日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 9月16日、米フロリダ州ペンサコーラで、冠水した街を歩く男性
    アップデート: 2020年09月17日 21:32
    2020年09月17日 21:32

    米南部にハリケーン「サリー」上陸 歴史的洪水もたらす

    米南部アラバマ州に16日、今年8つ目となるハリケーン「サリー」が上陸し、集中豪雨により同州とフロリダ州を中心に洪水や停電などの被害が相次いでいる。

    11
  • ジャン=レオン・ジェローム作「ピグマリオンとガラテア」とツァラトゥストラ
    アップデート: 2020年09月17日 00:50
    2020年09月17日 00:50

    ロシア発の人気太っちょ猫 きっかけは名画とのコラボ

    ロシアのサンクトペテルブルクに暮らす赤毛の太っちょ猫、ツァラトゥストラは、世界の有名絵画とコラボレーションしたことによって一躍ネットのスターになった猫の一匹だ。

    14
  • 9月13日、米オレゴン州タレントの山火事によって焼失した住宅
    アップデート: 2020年09月15日 21:21
    2020年09月15日 21:21

    米オレゴン州での山火事 街を焼き尽くす

    米国の西海岸で数週間にわたって続く大規模な山火事「アルメダ・ファイア」で、最も被害が大きいとされるオレゴン州では、人口の1割以上にあたる約50万人を対象に避難準備指示が出されている。

    10