18:12 2021年03月03日
  • アトラクションを背景に記念撮影をする家族(2020年8月8日撮影)
  • 園内のアトラクション「ウェーブスインガー」を楽しむ来園客(2020年8月9日撮影)
  • 園内のプールで写真をとる親子(1991年8月16日撮影)
  • 遊園地「としまえん」の航空写真(1920年代撮影)
  • 園内のアトラクションを楽しむ子どもたち(1963年撮影)
  • 園内のアトラクション「トロイカ」(2020年8月11日撮影)
  • 園内の世界初とされる流れるプール(1965年撮影)
  • 園内のプールを楽しむ来園客(2020年8月11日撮影)
  • 園内のスタッフを務める親子(2020年8月21日撮影)
  • 園内のナイトプールを楽しむ来園者(2020年8月21日撮影)
  • 園内のシンボルで世界最古級の回転木馬「カルーセル・エルドラド」(2020年8月18日撮影)
  • 園内で行われた成人式で記念撮影をする女性たち(2013年1月14日撮影)
  • 園内で打ち上げられた花火(2020年8月21日撮影)
© REUTERS / Issei Kato
アトラクションを背景に記念撮影をする家族(2020年8月8日撮影)

1926年に開園して以来、多くの人を楽しませてきた東京都練馬区にある遊園地「としまえん」が8月31日、最後の営業日を迎え、94年の歴史に幕を閉じた。世代を超えて愛されたとしまえんの懐かしい写真の数々をスプートニクでご紹介。

新型コロナウイルス感染症の対策として入場制限が実施されたものの、開園前から多くの人が詰めかけた。来園者は別れを惜しみつつ、思い出の地で夏の楽しいひと時を過ごした。

としまえんは1926(大正15)年9月に開園。園内の広大な敷地にはアトラクションの他にプールやスキー場などが備えられ、年代を問わず楽しめる遊園地として愛されてきた。

また、としまえんは数々の「日本初・世界初」を生み出した遊園地でもある。今ではすっかり馴染みのある屋内スキー場や流れるプールも同園が発祥だ。中でも世界最古級のメリーゴーランド「カルーセル・エルドラド」は同園のシンボルとして人気を博し、2010年には芸術作品として機械遺産に認定された。

同園の跡地には防災拠点となる公園が整備されるほか、小説・映画で世界的人気を誇る「ハリー・ポッター」のテーマパークが2023年をめどに開業する。

タグ
エンタメ, 東京, 日本, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 福島県南相馬市・福島第一原発から約30キロのビーチでサーフィンをする鈴木康二さん(2020年3月4日)
    アップデート: 2021年03月03日 11:04
    2021年03月03日 11:04

    全てを失っても:64歳のサーファー、南相馬市で波に乗る

    東日本大震災から9年目を迎えようとしていた2020年3月4日、福島第一原発から半径30キロ圏内にある福島県南相馬市のビーチには1人の男性の姿があった。同市在住の鈴木康二さん(当時64)は毎朝、雨が降ろうと晴れようと、ビーチに打ち寄せる波のコンディションをチェックする。

    8
  • オービタル・アセンブリ社の構想する宇宙ホテル「Voyager Station」の全貌
    アップデート: 2021年03月02日 20:02
    2021年03月02日 20:02

    地球を一望できる部屋:人類初の宇宙ホテルがもうすぐ建築開始

    宇宙建築の開発を目的に3年前に設立された「オービタル・アセンブリ(Orbital Assembly)」社はこのほど、人工重力で運用される人類初の宇宙ホテル「ボイジャー・ステーション(Voyager Station)」の建設を2025年から開始すると明らかにした。

    10
  • 2月27日、イタリア・ローマで見られたスノームーン
    アップデート: 2021年03月01日 20:48
    2021年03月01日 20:48

    2月の満月「スノームーン」 世界の寒空を照らす

    世界各地では先月27日、2月に見られる満月「スノームーン」が観測された。寒さの厳しい、雪に覆われる季節にちなんで名づけられた満月が、文字通り世界の寒空を明るく照らした。

    8
  • 米ニューヨーク州で、凍結したナイアガラの滝を見学する人々
    アップデート: 2021年02月26日 21:21
    2021年02月26日 21:21

    今週のベストショット 2月13日―2月19日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20