03:40 2021年03月09日
  • ロシアのカザンで開催されたボディビル選手権の参加者
  • カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアの有人宇宙船「ソユーズMS-17」
  • 10月12日、米フロリダ州のオーランド・サンフォード国際空港で選挙集会を開いたトランプ大統領
  • モスクワで開催されたフィギュアスケートのロシアカップ第2戦で演技を披露するヴィクトリア・シニツィナ/ニキータ・カツァラポフ組
  • ナゴルノ・カラバフの街シュシャで、砲撃によって破壊された救世主大聖堂で祈りを捧げる地元住民
  • 10月11日、パキスタン北部ラホールで水牛を移動させる少女
  • 10月12日、北朝鮮の平壌にある金日成広場で「80日戦闘」の開始に合わせて開かれた集会
  • ロシア北西部、カレリア共和国のキジ島
  • 10月12日、パレスチナ自治区ガザ地区で猫にマスクを着けさせる女性
  • 10月12日、米カリフォルニア州ハーフムーンベイで行われたカボチャ重量選手権で優勝したカボチャ(約1トン)
  • 10月12日、パレスチナ自治区ガザ地区で馬運車に乗る少年
  • 英スコットランドのエディンバラの通りを歩く女性2人
  • ロシアのウラジオストクで開催されたフェスティバルで、フリースタイルモトクロスのトリックを披露するモータースポーツ選手
  • 10月10日、コロンビアの都市カリで開催された「15th World Salsa Festival」でダンスを披露するサルサダンサー
  • 10月12日、ケニアの首都ナイロビで線路に沿って学校まで歩く児童ら
  • メキシコ首都メキシコシティで収穫されたマリーゴールドの花
  • メキシコ首都メキシコシティで、配車アプリに対する規制強化を求める抗議デモの最中、スパイダーマンの格好でタクシーの脇に座る市民
  • モスクワのキエフ駅で、新型コロナウイルス感染予防対策の一環で消毒作業を行うロシア非常事態省の職員
© Sputnik / Maksim Bogodvid
ロシアのカザンで開催されたボディビル選手権の参加者

スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

バイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアの有人宇宙船「ソユーズMS-17」は、所要時間わずか3時間3分で国際宇宙ステーションへ到着し、最速記録を更新した。

米カリフォルニア州ではカボチャ重量選手権が開かれ、2350ポンド(約1トン)の巨大なカボチャが優勝。

今週も世界で起きた1週間の出来事を、スプートニクの写真で振り返ります。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 中国・上海で行われた展示会「Teamlab Borderless」でポーズをとる女性
    アップデート: 2021年03月05日 19:53
    2021年03月05日 19:53

    今週のベストショット 2月27日―3月5日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 無人航空機が撮影した、事故後の福島第一原子力発電所。破損した4号機(左)と3号機(右)が見える (2011年3月24日撮影)
    アップデート: 2021年03月05日 14:20
    2021年03月05日 14:20

    福島第一原発の事故 あの日何が起きたのか

    2011年3月11日、東日本を襲った巨大地震によって発生した大津波は、福島第一原子力発電所での水素爆発や炉心溶融(メルトダウン)を引き起こした。この事故はのちに、国際原子力事象評価尺度(INES)において最悪の「レベル7」に引き上げられ、チェルノブイリ原発事故に並ぶ史上最悪の原子力事故となった。

    10
  • ギリシャ中部・ギダマシ村で、地震により損壊した建物
    アップデート: 2021年03月04日 22:49
    2021年03月04日 22:49

    ギリシャでM6.9の地震 現地の被害の様子

    ギリシャ中部テッサリア地域で3日、マグニチュード(M)6.9の強い地震が発生した。現地では地震により十数人が負傷したほか、建物が損壊したりする被害が出ている。

    10
  • 福島第一原子力発電所。左から4号機、3号機、2号機、1号機。右に5号機と6号機の建設現場が見える(1975年撮影)
    アップデート: 2021年03月04日 14:01
    2021年03月04日 14:01

    事故から10年:福島第一原発 その歴史

    1971年に運転を開始した福島第一原子力発電所は、2011年3月の津波の影響で発生した原発事故をきっかけとして、廃炉が決定した。事故から10年が経とうとしている今回、スプートニクでは原発の歴史を振り返る。

    7