02:58 2020年11月30日
  • 米オレゴン州ポートランドで11月4日、米大統領選を受けて行われた抗議デモ
  • 11月3日、ホワイトハウス前でフロリダ州の選挙結果を眺める市民
  • 11月2日、オランダのロッテルダム近郊でクジラ像の尾びれに乗り上げた地下鉄車両
  • キューバ首都ハバナで11月2日、授業中に手袋をはめる女子児童
  • トルコ西部のイズミルで11月3日、建物の崩壊現場で行われる救助活動を見守る地元住民ら
  • 英イングランドのクラムリントンにあるスプーンの彫刻「The Eat For England(The Giant Spoon)」
  • ベラルーシ首都ミンスクで行われた無許可の抗議デモ
  • 10月31日、北京で開催されたチャイナファッションウィーク
  • マレーシアのパハン州で、捨てられたマスクで遊ぶマカクザルの親子
  • 中国・北京でショッピング街で10月31日、看護師の格好をして通りを歩く女性
  • 演劇の公演を行うモスクワ・ダンス・シアターのダンサーら
  • ハイチ首都ポルトー・プランスで11月1日、民間信仰のブードゥー教のお祭り「死者の日」に参加する信者ら
  • ドイツのベルリンで11月2日、新型コロナウイルスに関する国内の現状について記者会見を行うメルケル首相
  • ナゴルノ・カラバフの都市ステパナケルトで、砲撃によって崩壊したアパートに立つ男性
  • モルドバの村の道路を馬車で走る男性
  • ホンジュラスの首都テグシガルパで11月2日、十字架を背負って墓地を歩く男性
  • ホンジュラスの都市テラで、熱帯暴風雨「エータ」の影響で冠水した道路を見つめる犬
  • モルドバの首都キシナウ近郊で11月1日、防護服姿で大統領選挙の投票箱を持って回る選挙管理委員
  • エルサルバドル首都サン・サルバドルで11月4日、熱帯暴風雨「エータ」の被害を受けた街を歩く地元住民
© AP Photo / Marcio Jose Sanchez
米オレゴン州ポートランドで11月4日、米大統領選を受けて行われた抗議デモ

スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

米国では3日、ついに大統領選挙の投票日を迎え、現在も開票作業が続いている。オランダのロッテルダム近郊では、脱線した地下鉄車両がクジラ像の尾びれに乗り上げた。

その他、今週一週間の出来事をスプートニクの写真で振り返ります。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • オマーン首都マスカットで飼い猫に餌をあげる女性
    アップデート: 2020年11月27日 21:21
    2020年11月27日 21:21

    今週のベストショット 11月21日―11月27日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20
  • アルゼンチン、ブエノスアイレスのディエゴ・アルマンド・マラドーナ・スタジアムでマラドーナ氏を悼むファン
    アップデート: 2020年11月27日 00:30
    2020年11月27日 00:30

    マラドーナ氏が逝去 世界中でファンが追悼

    数々の伝説的なプレーを残してきたサッカー界の英雄、ディエゴ・マラドーナ氏(60)の訃報は瞬く間に世界を駆け巡った。現在、母国アルゼンチンをはじめ世界各地のサッカーファンが彼の死を悼んでいる。

    12
  • イタリアンレストラン「Pino's」の経営者ジュゼッペ ・ピノ・フィチェラさん
    アップデート: 2020年11月25日 21:07
    2020年11月25日 21:07

    ロックダウン中のドイツ 人間の代わりにパンダがレストランを訪問

    新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化したドイツでは、今月2日から1か月に及ぶ部分的なロックダウン(都市封鎖)が再導入され、多くの飲食店が閉鎖に追い込まれた。そんな中、フランクフルトにあるレストランでは人間の代わりにパンダのぬいぐるみが客席に登場。客足が途絶え寂しくなった店内を活気づけている。

    8
  • 水面に浮かぶ紅葉と鯉
    アップデート: 2020年11月23日 23:48
    2020年11月23日 23:48

    コロナ禍でも楽しみたい 紅葉シーズンの日本列島

    日本では現在、紅葉シーズン真っ只中。新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが延期や中止に追い込まれたものの、近場で静かに紅葉を楽しみたいと考える人も多いようだ。

    10