00:14 2021年05月19日
  • フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー受賞作品『Porters(荷物運搬人)』 Tom Price氏(英国)
  • 第2位受賞作品『The Human Cost of COVID-19(COVID-19の犠牲者)』 Joshua Irwandi氏(インドネシア)
  • 第3位受賞作品『Irish Travellers (アイルランドの旅人)』 Joseph-Philippe Bevillard氏(米国)
  • 第4位受賞作品『LATIDOAMERICA(ラティード・アメリカ)』 Javier Arcenillas氏(スペイン)
  • 第5位受賞作品『Chile Resists(チリの抵抗)』 Javier Vergara氏(チリ)
  • 高評価獲得作品『Portrait of Nyakeak(ニャカクのポートレイト)』 Peter Caton氏(英国)
  • 高評価獲得作品『Monster(モンスター)』 Pedro Luis Ajuriaguerra氏(スペイン)
  • 高評価獲得作品『Haldi Festival(ターメリックの祭り)』 Donell Gumiran氏(アラブ首長国連邦)
  • 高評価獲得作品『Two Headed Viper(双頭のマムシ)』 Teo Chin Leong氏(シンガポール)
  • 高評価獲得作品『Taboo(タブー)』 Fattah Zinouri氏(イラン)
  • 高評価獲得作品『Heart of the sea(海の心臓)』 Phuoc Hoai Nguyen氏(ベトナム)
  • 高評価獲得作品『Demonstration in Paris against the 'global security' draft law(パリでの「グローバルセキュリティ法案」に対する抗議デモ)』 Aurélien Morissard氏(フランス)
  • 高評価獲得作品『Outside(外)』  Jakub Wawrzak氏(ポーランド)
  • 高評価獲得作品『The way of beauty(美しさへの道)』 Umberto Verdoliva氏(イタリア)
  • 高評価獲得作品『Poems For Sisters(姉妹の詩)』 Hardijanto Budiman氏(インドネシア)
フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー受賞作品『Porters(荷物運搬人)』 Tom Price氏(英国)

世界中の写真家から印象的な作品が集まるコンテスト「All About Photo Awards」が今年も開催された。今回で6回目を迎える本コンテストにも多くの作品が寄せられ、世界23カ国の写真家が受賞した。

フォトグラファー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは英国の写真家、トム・プライス氏による作品『Porters(荷物運搬人)』。インド・コルカタの卸売市場で見た、大きな荷物を運ぶ労働者からインスぴレーションを受けたポートレイトが高評価を博し、賞金5000ドル(約54万円)が贈られた。

昨年1年間、国境を越え文化を超え、写真家たちが世界の片隅で撮影した写真の数々をスプートニクでご紹介します。

タグ
コンテスト, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 大型サイクロンが直撃したインド・ムンバイで、海岸に押し寄せる高波
    アップデート: 2021年05月18日 23:15
    2021年05月18日 23:15

    コロナ禍のインド 20年に1度の大型サイクロン直撃

    新型コロナウイルスの感染急拡大が続くインドに、20年に1度の大型サイクロン「タウテ」が直撃し、数十万人が避難する事態となっている。

    12
  • 宮崎県えびの市の霧島演習場で日米仏共同訓練を行うフランス陸軍の兵士
    アップデート: 2021年05月17日 20:50
    2021年05月17日 20:50

    日米仏共同訓練 九州・霧島演習場での様子が公開

    11日から17日にかけて日本の陸上自衛隊と米国、オーストラリア、フランスの各国軍による共同訓練「ARC21(​アーク21)」が実施されている。15日には宮崎県えびの市の霧島演習場で日米仏共同訓練が行われた。その訓練中の様子をスプートニクの写真でご紹介します。

    10
  • パキスタン・ペシャーワルで、ラマダン終了を祝うイド・アル=フィトルでヘナで塗った手を見せる少女ら
    アップデート: 2021年05月14日 20:22
    2021年05月14日 20:22

    今週のベストショット 5月8日―5月14日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • フランス・パリのグレヴァン蝋人形館に飾られているマリリン・モンロー氏の蝋人形
    アップデート: 2021年05月13日 19:55
    2021年05月13日 19:55

    マリリン・モンローにエリザベス女王:パリの蝋人形館が営業再開

    フランス・パリにある、欧州で最も古い蝋人形館の「グレヴァン蝋人形館」が、コロナウイルスの影響で長らく閉館していたが、今月19日から営業を再開する。

    10