20:18 2021年07月24日
  • ドバイに誕生した「ディープ・ダイブ・ドバイ」
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市を探検するダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」の外観
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市を探検するダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」を泳ぐダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市でショッピングカートを押すダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市の図書館で本を手にとるダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市を探検するダイバー
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」を潜ったダイバーら
  • 「ディープ・ダイブ・ドバイ」内にある水没都市を探検するダイバー
© REUTERS / Deep Dive Dubai
ドバイに誕生した「ディープ・ダイブ・ドバイ」

世界一高いビル世界最大のショッピングモールなど、様々な「世界一」を誇るアラブ首長国連邦(UAE)のドバイにこのほど、水深60メートルの世界で最も深いプールがオープンした。プール内には「水没都市」が広がっており、ダイバーらは探検を楽しむことができる。

新しくオープンしたプール「ディープ・ダイブ・ドバイ」は、これまでポーランドのプール「Deepspot」が持っていた記録(水深45メートル)を更新し、世界一の深さとしてギネス記録に認定された。

プールの水量は約1400万リットルで、オリンピックに使用されるプール6個分。水中では照明や音楽などの演出がされているほか、水温は水着やウェットスーツで泳ぐのに快適な30度に保たれているという。

タグ
アラブ首長国連邦, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 東京オリンピックのサーフィン競技に向けて練習する日本の前田マヒナ選手
    アップデート: 2021年07月23日 19:52
    2021年07月23日 19:52

    今週のベストショット 7月17日―7月23日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    14
  • 東京・品川区のしながわ中央公園で、聖火ランナーの控えランナーらが聖火を受け渡すイベント「トーチキス」を見る生徒
    アップデート: 2021年07月22日 20:37
    2021年07月22日 20:37

    ついにあす開幕 市民らはどうオリンピックを迎える?

    東京オリンピック・パラリンピックがついにあす、開幕となる。出場選手や大会関係者らが準備を進める中、開催地である東京都の雰囲気はどうなっているのか。報道関係者らが捉えた街のようすを、スプートニクがお伝えする。

    11
  • 河南省の州都・鄭州市で、雨水が入り込み水没した地下鉄車両
    アップデート: 2021年07月21日 20:21
    2021年07月21日 20:21

    道路は冠水、地下鉄も水没 中国河南省で記録的大雨

    中国中部の河南省では今月17日から記録的な大雨が続いている。これにより省都の鄭州市では広範囲で洪水が発生し、市街地が冠水するなどの被害が出ている。

    8
  • 1952年ヘルシンキオリンピック(第15回大会)のやり投げに出場したソ連のアレクサンドラ・チュジナ選手
    アップデート: 2021年07月20日 20:45
    2021年07月20日 20:45

    緊張感あふれる1枚:夏季オリンピックの歴代大会

    新型コロナウイルスの感染拡大や度重なるスキャンダルの発生など、様々な不安を抱えながらも開幕が迫る東京五輪。そんな中でも出場選手らは着々とトレーニングに励み、大会に向けコンディションを整えている。

    15