00:32 2020年07月11日
話題のテーマ・インタビュー
短縮 URL
トルコで軍事クーデターの試み (66)
2121
でフォローする

15日に起きたトルコのクーデター未遂は世界を驚かせました。公益財団法人・中東調査会の金子真夕(かねこ・まゆ)研究員に、クーデターの理由や未遂に終わった原因、トルコの国内情勢、そして外交について、わかりやすく教えていただきました。

金子氏によれば、クーデターが未遂に終わったのには2つの理由がある。一つは、トルコ軍全軍による武装蜂起ではなかったこと。陸海空軍、そしてジャンダルマ(国家憲兵)のうち、今回のクーデターのイニシアティブをとったのは空軍だとみられている。軍のトップである参謀総長は関与せず、むしろ反乱軍によって身柄を拘束されていた。そしてもう一つは、トルコ国民が、武力行使による政権交代を是としなかったことだ。これはトルコ国民に民主主義が浸透してきたことの表れであると金子氏はみている。

トピック
トルコで軍事クーデターの試み (66)
タグ
トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント