23:08 2018年12月18日
キエフとドンバス、戦車と大口径武器の撤去に関し協議を行う

キエフとドンバス、戦車と大口径武器の撤去に関し協議を行う

© Sputnik / Sergey Averin
政治
短縮 URL
0 50

ウクライナ政府と独立を宣言する「ドネツク人民共和国」「ルガンスク人民共和国」の代表らは、戦車および口径が100㎜を超える兵器の戦線からの撤去について話し合いを行う。

「ドネツクニュース通信」が伝えた。またロイター通信に対し、これが事実であることをウクライナ元大統領クチマ氏のスポークスマンが保証している。

ドネツクの代表者がリア・ノーヴォスチに対して語ったところによれば、ウクライナ軍はこの一日で16回の停戦合意違反を行ったという。

一方ウクライナ軍側は、相手方は一日で10回停戦合意違反を行った、としている。

関連:

オデッサでポロシェンコ大統領のわら人形が吊るされた
ロシアからドンバスに23回目の人道支援車列が到着
ウクライナ大統領とドイツ首相 ウクライナへの平和維持部隊派遣について協議
タグ
ドンバス, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント