15:57 2018年12月14日
米国務省のマリー・ハーフ報道官

米国務省スポークスマン「米国には、ウクライナ東部にロシア軍が存在するという正確なデータはない」

© AFP 2018 / Saul Loeb
政治
短縮 URL
0 15

木曜日、米国務省のハーフ報道官は「米国は、ロシア軍がウクライナ東部に存在するという自分達の声明を具体的な数によって確認する事は出来ない」と認めた。

報道官は「ロシア軍の正確な数を聞かせてほしい」との記者達の求めに対し、次のように続けたー

「ロシア軍がそこにどれほどいるのか、正確に特定するのは難しい。ロシア側が、上手くカモフラージュしているからだ。しかし我々は、ウクライナ東部に彼らの本質的軍事プレゼンスがあることを知っている。」

ハーフ報道官は又、ウクライナ東部に誰がいるのかについて、米政府がどんな形で特定しているのかに関し言及するのを拒否し「我々には、一連の手段がある。しかしその詳細について触れる事は出来ない」と答えるにとどめた。

タグ
ウクライナ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント