05:42 2017年05月01日
東京+ 14°C
モスクワ+ 20°C
    プーチン大統領:米国はブラッターFIFA会長の再選を阻止しようとしている

    プーチン大統領:米国はブラッターFIFA会長の再選を阻止しようとしている

    © AP Photo/
    政治
    短縮 URL
    FIFA収賄スキャンダル (32)
    0 113251

    ロシアのプーチン大統領は木曜、FIFA(国際サッカー連盟)をめぐる騒動について記者らの質問に答えた。プーチン大統領によれば、米国はFIFAのヨゼフ・ブラッター会長の再選を阻止しようとしており、それは国際機関の活動原則への甚だしい違反である。

    「遺憾ながら米国は、自らの利己的目的を達成するためにこうした方法をとり、違法な振舞をし、人々を追跡している。FIFA会長選挙を前に起きた事象はこうした思考を誘発する」とプーチン大統領。

    UEFA(欧州サッカー連盟)実行委員会は今回の騒動を受け、FIFA会長選を延期するよう勧告した。

    FIFA会長には5選を目指すブラッター氏のほか、ヨルダン王子アリ・ビン・アル・フセイン氏が名乗りを上げている。

    今回の逮捕劇に関わらず、ロシアサッカー連盟はブラッター候補を支持している。同氏が世界のサッカーに多大な貢献を果たしてきたからだ、とロシアサッカー連盟のニコライ・トルストィフ総裁は記者らに語った。

    トピック
    FIFA収賄スキャンダル (32)

    関連:

    プーチン大統領:米国はFIFAを相手に、アサンジ氏やスノーデン氏に用いたのと同じ方法を用いている
    プーチン大統領がFIFAスキャンダルにコメント、また米国が司法権を広めたがっている
    FIFA収賄スキャンダルで逮捕者9人、だがその真相は…
    タグ
    FIFA, ウラジーミル・プーチン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント