21:32 2018年11月20日
プーチン大統領、ベラルーシと空軍基地建設合意を調印するよう命令

プーチン大統領、ベラルーシと空軍基地建設合意を調印するよう命令

© Sputnik / Ivan Rudnev
政治
短縮 URL
0 140

プーチン大統領はベラルーシにロシア空軍基地を建設する合意に調印するよう指令し、ロシア国防省および外務省にベラルーシ政府との交渉を行うよう命じた。

土曜、当局サイトに公式文書が掲載された。

「ロシア政府による、ロシアとベラルーシの間でロシア空軍基地をベラルーシに建設することに関する合意を締結せよ、との提案を承認する事」とある。

8月、集団安全保障条約機構は同機構の集団的空軍力を創設するという提案を準備する、ということが明らかになった。有事の際に機動的に紛争地に戦力を展開するのが目的。

集団安全保障条約機構にはアルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギス、ロシア、タジキスタンが加盟している。

タグ
ベラルーシ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント