21:38 2017年05月23日
東京+ 22°C
モスクワ+ 18°C
    イスラム国

    プーチン大統領:一部の国の無為と幇助がISを誕生させた

    © AP Photo/ Militant Website
    政治
    短縮 URL
    21618340

    一部の国の不作為、そしてテロリストらへの間接的支援が、いわゆる「イスラム国(IS)」の誕生につながった。水曜、クレムリンで行われた大使信任式で、プーチン大統領が述べた。

    「テロリストら、およびその違法な石油、人身、麻薬、芸術品、武器売買を過去および現在にわたって保護し、あまつさえそれによって金を稼いでいる、それも数億ドル、数十億ドルもの金を稼いでいる者がいる」。15か国大使から信任状を受け取った後でプーチン大統領が述べた。

    「一部の国の不作為、またしばしば間接的なテロリズム幇助こそが、言ってみれば、ISという悪夢のような現象を誕生させたのだ」とプーチン大統領。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント