21:48 2018年09月21日
プーチン大統領

プーチン大統領:「私は一度も変わっていない」

© Sputnik / Alexei Nikolskiy
政治
短縮 URL
1360

プーチン大統領は、独紙ビルトからのインタビューで、自分の考えや見解は、最近15年間変わっていないと述べた。

ビルト紙の記者は、「二人のプーチン氏がいる」と考えていた。一人目のプーチン氏は、同氏が若く、対話に率直だった2007年まで、2人目は、それ以降だ。

プーチン大統領は、次のように語った‐

「私は一度も変わったことがない。まず、私は今も自分は若いと感じている。私はシュレーダー氏の友人だった。そして私はシュレーダー氏の友人であり続けている」。

プーチン大統領によると、この間、多くの政治的問題に対する同氏の考えも変わらなかったという。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント