19:35 2018年05月25日
東京+ 25°C
モスクワ+ 17°C
    ロシア連邦軍参謀本部作戦総局長セルゲイ・ルツコイ中将

    ロシア航空宇宙軍は今年初頭、シリアのテロリスト拠点1097箇所を攻撃した

    © 写真 : Ministry of Defence of the Russian Federation
    政治
    短縮 URL
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    0 150

    ロシア航空宇宙軍は今年初頭、シリアのテロリストのインフラ1097箇所を攻撃した。同軍機動司令本部長官セルゲイ・ルツコイ大尉が述べた。

    「ロシア航空宇宙軍はシリア国内の国際テロ組織の拠点への攻撃を続けている。今年の最初の10日間で、311回の出撃を行い、アレッポ、イドリブ、ラタキア、ハマ、ホムス、ダマスカス、デイル・エズ・ゾル、ハセカ、ダリア、ラッカの各地方の施設1097箇所を攻撃した」とルツコイ氏。

    標的はインフラ、石油採掘・加工施設、軍事装備や戦闘員らの集積地だという。攻撃の目的は、テロ組織の戦闘力を下げ、シリア軍およびダーイシュ(IS、イスラム国)と戦う愛国主義武装勢力の直接支援を行なうことという。

    トピック
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    タグ
    シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント