00:11 2019年11月22日
ラヴロフ外相:ロシアとエジプト、航空便再開にむけて合意

ラヴロフ外相:ロシアとエジプト、航空便再開にむけて合意

© AP Photo / Tatiana Belyakova
政治
短縮 URL
ロシア機エアバスA321墜落 (67)
0 30
でフォローする

ロシアとエジプトの両外相はできるだけ早く両国間の航空便の再開問題を解決することで合意した。ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外相が明らかにした。

「我々は観光客の増大を促す目的で、両国間の直行便を再開させる件についても話し合った」とラヴロフ外相。

ラヴロフ外相は何よりも第一に優先されるべきなのは、ロシア人の安全を最高水準で保証することだと指摘。昨年11月6日、ロシアのプーチン大統領はロシア機墜落事故を受けてエジプトとの航空便の乗り入れを中止する命令を出した。

また昨年11月、ロシア連邦安全保障当局はこの事故がテロであり、エジプトの空港職員によって機内に爆発物が持ち込まれたと発表した。

 

トピック
ロシア機エアバスA321墜落 (67)

関連:

エジプト上空でロシア機を爆破したのはトルコの民族主義組織か?
ロシア機墜落 マスコミ:機内の爆発物について詳細を発表
ロシア機墜落 機内での爆発に関与した人物の情報提供に5000万ドルの懸賞金―ロシア連邦保安庁
タグ
エジプト, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント