20:47 2018年10月20日
ロシア外務省:対ロ制裁延長はEUの近視眼的政策

ロシア外務省:対ロ制裁延長はEUの近視眼的政策

© Sputnik / Vladimir Sergeev
政治
短縮 URL
1220

対ロ制裁の延長はEUの近視眼的政策を延長することだ。ロシア外務省広報部が声明を出した。

EU理事会は対ロ制裁を6ヶ月間延長、2017年1月31日までとした。

「2017年1月31日まで国際法の観点から不等なものである対ロ部門別経済制裁を延長することはEUの近視眼的政策が継続されるものとして受け止められる」

「ウクライナ国内の紛争の当事者ではないロシアに対し、キエフが合意の遵守への意欲を見せない中でミンスク合意の遵守を押し付ける差別的な措置は不条理であると考える。EUはEUとロシアの関係をウクライナ政府の無責任なゲームの人質にしてしまった」とロシア外務省。

タグ
制裁, 欧州, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント