04:39 2020年09月27日
政治
短縮 URL
170
でフォローする

北朝鮮は、ニューヨークにある北朝鮮の国連代表部を通じた米国との外交ルートを一方的に遮断し、米国とのあらゆる問題は、戦時法によって裁かれると米国に伝えた。ロイターが報じた。

このような声明は米国が7月6日、金正恩朝鮮労働党委員長に対し制裁を発動したことに関係して行われたという。米国は、北朝鮮での人権侵害を理由に金正恩を制裁の対象にした。

北朝鮮の外務省は以前、北朝鮮は「このような制裁導入は最悪の敵対行為であり、われわれに対する公然たる宣戦布告だ」とし、また、「今回の制裁措置を直ちに無条件で撤回しなければならない」と要求した。

タグ
米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント