17:57 2017年06月29日
東京+ 28°C
モスクワ+ 20°C
    安倍首相

    中国、南シナ海をめぐる紛争に介入しないよう日本に促す

    © Sputnik/ Mikhail Klementyev
    政治
    短縮 URL
    0 518134

    日本の安倍首相はハーグの仲裁裁判所の決定を受け入れなかったことについて中国側への懸念を表明した。ウランバートルで開催中の「アジア・ヨーロッパ」サミットにあわせて中国の李克強首相と会談した際の発言。

    「我が国はこれまでにも法の支配に基づく紛争の平和的解決の重要性を指摘してきた」と安倍首相。

    対する李克強首相は、南シナ海紛争に干渉しないよう日本に促した。

    「日本は南シナ海紛争の直接の当事者ではない。ゆえに、言行を慎み、問題を膨らませないよう努めなければならない」。新華社通信より。

    ハーグの常設仲裁裁判所は7月12日、南シナ海紛争における北京の領土主張には根拠がないとする判決を出した

    タグ
    日本, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント