13:37 2021年09月17日
政治
短縮 URL
1021
でフォローする

米下院が全会一致で「ウクライナの安定化と民主化支持」法案を承認した。同法案はウクライナへの兵器供給を許可する。22日木曜日、在ワシントンウクライナ大使館がフェイスブックで発表した。

証拠として大使館は、9月14日に公開された書類がある米下院のサイトにリンクを張った。
声明では次のように指摘されている。

「同盟諸国と米パートナー諸国によって承認された法案によって規定されているウクライナ支持物資のリストの中には、自衛兵器も含まれている」

確立された手順によると、法案にはまた米上院による承認と、米大統領による署名が必要だ。

関連:

ウクライナ 国内で禁止しているロシアのTVチャンネルの代わりに韓国のコンテンツを放送
ウクライナ上空で撃墜されたマレーシア機に関する捏造の解明が続く
タグ
米国, ウクライナ, 武器・兵器
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント