21:12 2016年12月04日
東京+ 14°C
モスクワ-5°C
    仏外相、オランド氏の再出馬なしの決意にコメント

    仏外相、オランド氏の再出馬なしの決意にコメント

    © AFP 2016/ Thierry Charlier
    政治
    短縮 URL
    143183

    再選に出馬しないというオランド仏大統領の決定について、ジャン=マルク・エロー仏外相は「尊厳にみちた」「勇気ある」行為と呼んだ。

    エロー外相はツィッターで「フランソワ・オランド氏の尊厳に満ち、かつ勇気ある決定を歓迎する。氏の唯一のモチベーションはフランスの国益であった」と書いている。

    オランド大統領は、次期大統領選挙に参加しないことを明らかにした。

    オランド大統領は大統領官邸のあるエリゼ宮殿で演説したなかで「十分な支持が得られそうにない方向性での動きに責任を感じており、そのリスクは引き受けている。このため私は(2017年の大統領選挙での)候補にはならず、任期を更新しないことを決めた」と語っている。

    オランド大統領は今までに何度も国民の不支持 2016年2月の時点で20%だった大統領支持率は6月までには史上最低の12%にまで落ち込んだ。

    関連:

    フランス、オランド大統領の車列が関わった交通事故を調査中
    オランド仏大統領の弾劾決議案が執行機関へ渡される
    タグ
    フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • catss4
      勇気があるというよりは そうでもしなければ 危ないのではないのでしょうか。
      収監されないのが不思議です。

      次は タブセが 続くのか ??
    新しいコメントを読む (0)
    主要ニュース