14:07 2018年11月15日
安倍首相

安倍首相「自分とプーチン大統領は日露には関係発展の無限の可能性があると考える」

© Sputnik / Michael Klimentyev
政治
短縮 URL
0 1010

安倍首相は、プーチン大統領の日本訪問結果に関するロシアメディアのインタビューに応じた中で「日本とロシアは、あらゆる領域において、2国間関係発展の無限の可能性を持っている」と述べた。

安倍首相は「プーチン大統領と私は、日露双方がそれを志向するならば、あらゆる領域で関係発展の無限の可能性があるとの結論に達した」と指摘した。

安倍首相が、今年5月6日にソチでプーチン大統領と会談した際に提案した8項目のプランに従って、二国間の経済協力問題の話し合いが進んでいる。安倍首相は、エネルギー産業、中小企業ビジネス、極東の工業化、輸出基地の拡大といった分野での日露関係強化を示唆している。またそれ以外に、原子力エネルギーを含めた先端技術領域、さらには人道交流の分野での諸提案もプランには含まれている。

関連:

プーチン大統領訪日の意義:専門家の評価
プーチン大統領訪日プログラム2日目
タグ
露日関係, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント