04:00 2018年11月13日
プーチン大統領と安倍首相

日本の首相 2017年初めに訪露の意向ーマスコミ

© Sputnik / Sergey Guneev
政治
短縮 URL
0 177

日本の安倍首相は、平和条約締結問題を協議するため、2017年初めにロシアを訪問する意向。20日、共同通信が報じた。

安倍首相は20日、「協議の開始は、平和条約の締結に向けた重要な一歩を踏み出すものだ。今回、プーチン大統領からロシアに招待を受けた。

ぜひ、来年の早い時期にロシアを訪問し、関係改善への機運を一層、加速していきたい」と述べた。NHKが報じた。

関連:

四島で共同経済活動:前回は失敗したが、今回はうまくいく理由
日本、分かれる露日首脳会談への評価、政府と元島民複雑なへだたり
タグ
露日関係
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント