17:07 2018年05月28日
東京+ 25°C
モスクワ+ 14°C
    トランプ氏、クリントンの敗因を明言

    トランプ氏、クリントンの敗因を明言

    © REUTERS / Carlos Barria
    政治
    短縮 URL
    2201

    米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏がTwitterでライバルのヒラリー・クリントン氏が大統領選挙で敗北を喫した理由を語った。

    「選挙人団から票を得る政治的キャンペーンは有権者から票を得るためのそれよりはるかに複雑だ。ヒラリーは間違った州に集中した」とトランプ氏。

    一方でトランプ氏は、もし勝者が有権者からの得票で判定されるのであれば、はるかによい結果が出ただろう、とした。しかしその場合には違うキャンペーンを張っていただろう、とトランプ氏。

    関連:

    米国 選挙人による投票実施
    「ランボー」のスタローン、トランプ政権入りを辞退
    トランプ次期大統領 米国の対外路線変更を約束
    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント