17:17 2018年12月11日
北朝鮮によるミサイル打上げ

トランプ大統領 北朝鮮によるミサイル打上げ後 日本を“100%”支持

© AP Photo / Lee Jin-man
政治
短縮 URL
41214

米国のトランプ大統領は、北朝鮮によるミサイル打上げ後、日本を“100%”支持するとの立場を示した。

トランプ大統領は、休日を一緒に過ごしたフロリダで安倍首相と共に記者会見に臨み「米国が我々の素晴らしい同盟国である日本を"100%"支持していることを、皆さんが理解し完全に認識するよう欲する」と述べた。

韓国合同参謀本部によれば、12日7時55分、北朝鮮は、中距離弾道ミサイル「ムスダン」を打ち上げた。

弾道ミサイルは、平安北道(ピョンアンプクト)・亀城(クソン)付近にある宇宙基地から日本海に向け発射された。

マスコミ報道によれば、安倍首相は、この打上げについて「絶対に受け入れられないもの」と強く非難した。

なおそれより前にトランプ大統領との会談を総括した合同記者会見で安倍首相は日米はアジア太平洋地域における現状を武力で変えようとする試みに断固として反対していくと述べた。

タグ
日米関係, ミサイル, 武器・兵器, ドナルド・トランプ, 日本, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント