07:20 2017年03月23日
東京+ 6°C
モスクワ+ 7°C
    ラヴロフ外相 東京で岸田外相と会談へ

    ラヴロフ外相 東京で岸田外相と会談へ

    © Sputnik/ Grigory Sysosev
    政治
    短縮 URL
    2921141

    ラヴロフ外相、岸田外相はボンのG20外相会合のフィールドで会談を実施したなかで、3月20日に東京で2+2フォーマットでの協議を実施することで合意した。ロシア外務省がサイト上に声明を現した。

    外務省のサイトには「3月20日、東京で(外相、国防相の)「2+2」形式の協議を行うことで合意に達した。

    このほか、第1外務次官級の戦略対話の新ラウンドも3月30日、東京で実施される。3月18日には、両外務次官による南クリル諸島での共同経済活動に関する交渉が行われる」と書かれている。

    先に、岸田外相はボンでのG20外相会合のフィールドでラヴロフ外相との会談を実施したなかで、朝鮮民主主義人民共和国についてロシアとの二国間協力の問題を話し合いたいとの意向を伝えた。岸田外相はまた、南クリル諸島での共同経済活動についての指示の早急に実現化したいとの意向を表した。

    タグ
    露日関係, 岸田文雄, セルゲイ・ラヴロフ, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
       キッシンジャー、トランプ政権vs CIA 、 
      マイケル・フリン氏辞任と金正男氏の暗殺の背景 トランプ政権と北朝鮮は、水面下で国交正常化交渉を行っていたのではないか 沖縄駐留のアメリカ軍機が、北朝鮮に頻繁に出入りしていたということで、北朝鮮脅威、中国脅威を除去する目的
      アベ政権は トランプサイドではなくCIA。 北 中国 脅威 領土問題を演出。
      youtu.be/4zxOtD3AjlM
    • avatar
      brains
      岸田外相を応援しましょう。
      以前は許されなかった日露緊密化外交を
      grnba.com/iiyama
    新しいコメントを読む (0)