03:11 2020年09月30日
政治
短縮 URL
3223
でフォローする

トランプ米大統領は、同国のヘイリー国連大使にロシア批判を控えるよう指示しなかった。ヘイリー大使が、ABCテレビのインタビューで述べた。

スプートニク日本

国連安保理議長国に米国
© AP Photo / Seth Wenig
大使は「大統領は何を話すべきかについて一度も私に電話をしたことはなく、一度も『ロシアを攻撃するな』と言ったことはない」と述べた。

大使は、トランプ大統領自らがロシアを非難するべきか?との問いには「それは私がやる」と答えた。

ロシアのマスコミによると、ヘイリー氏は3月、テレビ局NBCの番組で、「真剣にこれを受け止めてください。私たちはロシアを信頼することはできません。私たちは決してロシアを信頼してはなりません」と述べた。

先の報道によると、米国のヘイリー国連大使は27日、現在、核兵器を禁止する可能性はないとする声明を表した。

タグ
国連, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント