04:20 2017年08月18日
東京+ 24°C
モスクワ+ 20°C
    アメリカ合衆国議会議事堂

    米財務省 北朝鮮、イラン、シリアへの新制裁を発表

    © AP Photo/ Carolyn Kaster
    政治
    短縮 URL
    1670412

    米政府は北朝鮮、シリア、イランに対する制裁を強化する方向だ。

    スプートニク日本

    ムニューシン米財務長官は英誌フィナンシャル・タイムズのインタビューでそう発言した。

    制限措置は北朝鮮市民と企業に関係するが、同国でビジネスを行う中国企業には関係しないということだ。

    今後の核・ミサイル開発の開発を放棄し、終了するよう北朝鮮政府に強いる狙いがある・

    ムニューシン米財務長官は、イランには先に人権侵害に関して制裁が課され、今回は、核開発とは関係ない新たな制限措置が課される予定だと述べた。

    さらに、近い展望で多くの制裁はシリアに関係するとして、「サイズと規模について言えば、措置はシリアとシリアに関係する個人や組織200ほどに関係する」と強調した。

    タグ
    制裁, イラン, 北朝鮮, シリア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント