15:27 2018年10月17日
日本、ロシア産天然ガス輸入の大幅拡大の構え

日本、ロシア産天然ガス輸入の大幅拡大の構え

© Fotolia / Andrei Merkulov
政治
短縮 URL
2222

世耕ロシア経済分野協力担当大臣は、日本が石油、天然ガス輸入における中東への余分な依存からの脱却と、より多くのロシアからの輸入を望んでいると述べた。

スプートニク日本

世耕大臣は、ロシアの国営テレビ『ロシア24』のインタビューを受けて、日本は大部分の石油と天然ガスを伝統的に中東諸国から購入しており、このルートは非常に安全ではなく、地政学的リスクをはらんでいるため、この依存は懸念されると述べた。さらに、そのために、日本のエネルギー安全保障の観点から、資源国、つまりロシアからの供給の北方ルートを確保することが非常に重要だとした。

ロシアから日本への輸入拡大は、例えば、液化天然ガス(LPG)にも関係するとして、この量を大幅に引き上げたいとはっきり述べることが出来ると、世耕大臣は述べた。

世耕大臣はまた、ロシアから日本への電力エネルギーの直接供給の可能性や、両国間のガスパイプライン建設の展望についてもコメントした。

先の報道によると、プーチン大統領は「安倍首相との会談では、朝鮮半島情勢が話し合われた

タグ
露日経済協力, 露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント