23:49 2017年12月13日
東京+ 6°C
モスクワ+ 4°C
    トランプ米大統領 イスラエル滞在中 完全防護特別室に宿泊

    トランプ米大統領 イスラエル滞在中 完全防護特別室に宿泊

    © AP Photo/ Pablo Martinez Monsivais
    政治
    短縮 URL
    0 71

    米国のトランプ大統領は、来週予定されているイスラエル訪問中、爆撃や有毒ガス攻撃に対する防護準備が完全になされたホテルの特別室に泊まる。土曜日夕方NBC Newsが伝えた。

    スプートニク日本

    それによれば、トランプ大統領は、エルサレムにある五つ星ホテル「King David」に滞在する。

    ロシアのマスコミ報道によれば、ホテルのマネージャー、シェルドン・リッツ氏は記者団に対し「大統領が泊まる部屋は、有毒ガスを用いた攻撃があった際でも、個別の排気システムが稼働するほか、手りゅう弾攻撃にも耐えられるよう作られている。この特別室は、一泊5700ドル以上する」と伝えた。

    またリッツ氏の言葉によれば「トランプ大統領の警護グループも、銃弾や小型ロケット砲が貫通しない防弾ガラスを持参し、窓の外側に設置する」との事だ。
    なおリッツ氏は最後に「もしホテル全体が爆破されても、特別室は完全に残るだろう。その場合この部屋の住人は、数カ所骨折するかもしれないが生き残る」と付け加えた。

    先の報道によると、民主党選出のヒラリー・クリントン前米大統領候補は、共和党のトランプ候補とのディベートの前にいかに相手のハグをかわすかを練習していた

    タグ
    ドナルド・トランプ, イスラエル, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント