19:11 2019年08月24日
北朝鮮 核実験は「自己防衛措置」であるため放棄しない

北朝鮮 核実験は「自己防衛措置」であるため放棄しない

© REUTERS / KCNA
政治
短縮 URL
267

北朝鮮は、弾道ミサイル発射実験に対する世界の反応への返答として、自国の核プログラム開発を続ける計画。

スプートニク日本

北朝鮮当局は、22日に「中距離」弾道ミサイルの発射実験が再び行われたと発表した。

北朝鮮当局の声明によると、ミサイル実験は「核大国の合法的な自己防衛行為」であり、朝鮮半島の緊張の高まりを挑発しているのは米国。

なお北朝鮮に圧力をかけているのは米国だけではない。23日、中国も核軍拡競争の自制を呼びかけた。中国当局は北朝鮮に対し、同問題に関する国連安保理決議を尊重するよう呼びかけている。

なお米情報機関によると、北朝鮮は将来的に太平洋を越えて米国に到達する核弾頭の搭載が可能なミサイルを製造できるようになる。

タグ
核兵器, 核問題, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント