20:23 2017年10月24日
東京+ 15°C
モスクワ+ 0°C
    EU、安保理決議に沿って対北制裁を強化

    EU、安保理決議に沿って対北制裁を強化

    © Sputnik/ Ilya Pitalev
    政治
    短縮 URL
    112513

    欧州連合(EU)は8日、朝鮮民主主義人民共和国の弾道ミサイル発射を受けて、14個人と4団体を資産凍結・渡航禁止の対象に追加したと明らかにした。

    スプートニク日本

    共同通信によると、EUは2日に国連安全保障理事会が採択した制裁強化決議に従い、今回の措置を含めて計53個人と46団体を制裁対象にしているほか、EU独自に41個人と7団体も対象としている。

    8日午前、北朝鮮が東部元山からミサイルを発射した。ミサイルの飛行距離は約200キロ。日本政府関係者によると、ミサイルは日本の排他的経済水域(EEZ)の外に落下したとみられる。

    タグ
    ミサイル, 制裁, 国連, EU, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント