20:14 2017年10月17日
東京+ 15°C
モスクワ+ 11°C
    金正恩氏、「ロシアの日」を受けてプーチン大統領とロシア市民を祝福

    金正恩氏、「ロシアの日」を受けてプーチン大統領とロシア市民を祝福

    © Sputnik/ Iliya Pitalev
    政治
    短縮 URL
    142291

    北朝鮮のリーダー、金正恩氏が、6月12日の「ロシアの日」を受け、プーチン大統領に祝電を送った。朝鮮中央通信が報じた。

    スプートニク日本

    金正恩朝鮮労働党委員長は、北朝鮮とロシアの関係強化への確信を示した。祝電では「両国間の長い歴史と友好関係の伝統は、両国によって承認された共同文書と両国民の願いに基づいて発展するであろう」と述べられている。

    また金氏はプーチン大統領に、強大なロシア建設におけるその責任ある仕事での更なる成功、またロシアの安全保障と利益の保護、ロシア国民の幸福と繁栄を祈念した。

    先の報道によると、9日、在日ロシア大使館で、6月12日の「ロシアの日」に先立ち、公式レセプションが開かれた。

    タグ
    金正恩, ウラジーミル・プーチン, 北朝鮮, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント