14:29 2018年09月23日
日米首脳電話会談 対北朝鮮3か国で協力確認

日米首脳電話会談 対北朝鮮3か国で協力確認

© AFP 2018 / Cabinet Public Relations Office
政治
短縮 URL
160

安倍晋三首相は3日午前、トランプ米大統領と北朝鮮への対応を巡り電話会談した。共同通信が報じた。

スプートニク日本

安倍首相とトランプ大統領は先に米韓首脳会談の結果も踏まえ、対北朝鮮への圧力強化で結束を改めて確認した。

共同通信によると、両国首脳はドイツで7~8日に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせて実施する日米韓首脳会談に備え、事前に政策調整を図る狙いもある。

トランプ氏は文氏との会談で、北朝鮮に対して日本を含む3カ国の連携の重要性を確認した。米国は、中国の銀行に対する制裁も決めており、この間の経緯などを巡っても電話で意見交換するとみられる。

先の報道によると、ムニューシン米財務長官は29日、ホワイトハウスで記者会見し、中国の「丹東銀行」との取引を禁じる方針を発表した。丹東銀行が朝鮮民主主義人民共和国のための資金洗浄に関与したとしている。対北朝鮮制裁で中国の銀行が対象となったのは初という。

タグ
日米関係, ドナルド・トランプ, 安倍晋三, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント