20:10 2017年08月19日
東京+ 25°C
モスクワ+ 28°C
    マクロン仏大統領 「ドイツはユーロ圏内の不均衡を利用」

    マクロン仏大統領 「ドイツはユーロ圏内の不均衡を利用」

    © AFP 2017/ Loic Venance
    政治
    短縮 URL
    0 66373

    マクロン仏大統領は独「ハンブルガー・アーベントブラット」紙からインタビューにドイツが「ユーロ圏内の不均衡から利益を得ている」との見解を表した。

    スプートニク日本

    「ドイツはユーロ圏内の諸問題から利益を得ているだけだ。これは不健全な状況だ。」マクロン大統領はこう語っている。

    マクロン大統領は、ドイツは他国の経済が脆弱なおかげで自らの競争力を維持できているのだとも指摘したうえで、さらに「ドイツの経済は強いが、人口動態の問題も抱えている。ドイツと他のユーロ圏諸国との間には経済・貿易の不均衡が存在し、これがドイツを利しているのだ」と補足した。

    先に伝えられたところでは、欧州委員会のジャン=クロード・ユンケル委員長は、欧州議会議員の仕事に対する姿勢を痛烈に批判した

    タグ
    エマニュエル・マクロン, EU, ドイツ, フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント