16:28 2018年01月24日
東京+ 6°C
モスクワ-9°C
    安倍首相 日露間の平和条約は私とプーチン氏が手ずから調印せねばならない

    安倍首相 日露間の平和条約は私とプーチン氏が手ずから調印せねばならない

    © Sputnik/ Grigoriy Sisoev
    政治
    短縮 URL
    東方経済フォーラム (92)
    3174

    安倍首相はプーチン大統領との間で、日露の平和条約を二人の手で締結することで合意した。

    スプートニク日本

    「日露間に最も大事なのは平和条約締結。私たちは今回、まさに我々の手で平和条約を締結しようという新たな決意に到達した。」

    安倍首相は東方経済フォーラムでこう述べた。

    先ほど、ロシアのプーチン大統領は安倍首相との会談のあと「北朝鮮の行動はこの地域の安全保障に対する深刻な脅威となっており、露日両政府は北朝鮮による最近のミサイル発射と核実験を非難する」と、発言した

    また、東方経済フォーラムへの安倍首相の訪露の結果、露日政府間で二重課税廃止および国庫への支払い回避の防止、デジタル経済分野での協力についての両国経済省の共同声明が調印された。

    トピック
    東方経済フォーラム (92)
    タグ
    領土問題, 露日関係, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, ウラジオストク, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント