02:17 2020年10月29日
政治
短縮 URL
164
でフォローする

トランプ米大統領は21日、日米韓首脳会談で北朝鮮に対する圧力強化を目指す追加制裁を導入する大統領令に署名したと述べた。

スプートニク日本

トランプ氏は日本の安倍首相と韓国の文大統領との会談の冒頭、「北朝鮮と取り引きしたり、資金面で支援したりしている個人や企業などを標的にするための政府の権限を大幅に拡大する大統領令に署名した」と述べた。

追加制裁の対象になったのは、北朝鮮に入国したことのある船舶や航空機で、180日間米国に入国することができない。

ホワイトハウスによると、北朝鮮でエネルギー産業や建設業、漁業などを手掛ける個人や団体も制裁対象になり得る。

トランプ氏は「北朝鮮の核開発への資金源を断つためだ」と述べ、北朝鮮と取引を行う外国の銀行に制裁を科すよう財務省に指示したと明らかにした。

タグ
制裁, ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント