22:28 2018年10月22日
竹島(アーカイブ)

北朝鮮、竹島の領有権保護を放棄したとして韓国を非難

© AFP 2018 / Won Dai-Yeon
政治
短縮 URL
0 81

北朝鮮は、韓国と日本が領有権を主張している竹島(韓国名:独島)について、韓国にはその領有権を保護する上での原則的な立場が欠けていると非難した。15日、北朝鮮の朝鮮中央通信が報じた。

スプートニク日本

朝鮮中央通信は「韓国当局は、平昌冬季五輪の開会式で合同コリアチームが独島が記載されていない旗と一緒に歩くことになった出来事から大きな教訓を得なければならない。旗に独島が存在することは、島がコリアに属する証拠として役立った。韓国は、島がコリアに属することを何の根拠もなしに主張しないのではなく、第三勢力の圧力の下で実際に島を守る意思を示さなければならなかった」と伝えた。

先に北朝鮮側は、国際オリンピック委員会(IOC)に平昌五輪で南北合同チーム「コリア」に朝鮮半島と独島の入った旗の使用を許可するよう求めた。だがIOCは日本の抗議を受け、独島を記載しないよう勧告した。

関連ニュース

日本政府、竹島入り統一旗で抗議 平昌五輪巡り韓国に

「竹島は日本固有領土」=日本領土問題担当

タグ
戦争・紛争・対立・外交, 領土問題, 日本, 韓国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント